« 半年後 | トップページ | 正月ポタとはつで »

2009年1月14日 (水)

追い風と最高速

日々寒くなっているが今日も頑張って自転車通勤。

顔に当たる風は冷たいが、まだ痛くはない。
冬は汗もかかないので、作業服で国1の歩道を西へ向かって走りぬく。

会社迄約10分、3Kmの通勤。自転車通勤やってますと、威張れる距離ではない。

会社に着くと、体が少し温まってくる。
この時期、朝礼前のラジオ体操では体は温まらない。

ほどよい準備運動だ。これを目的として続けようと無理して自分に言い聞かせる。

さて、本題に。

仕事が終わり、外を見ればまだ明るい。日々明るくなってきている。
遠回りして帰っても大丈夫と思い、田子浦海岸堤防周りの帰路につく。

会社から見えるポリプラの煙突を見れば煙が真横に。西風、強い追い風である。
久しぶりの堤防からの帰りである。(本人は体力づくりのランと思っているが短いか)

富士川の土手堤防に上がり、海に向かって走り出すが右からの向かい風。
強い風で、ニットの帽子が飛びそうだ。手で押さえ深くかぶり直す。

海岸堤防について港に向かえば完全な追い風。

色を変えていく富士山を左に見ながらペダルをこぐ。軽い。

港まで止まらずに突っ走しろうと思いながらサイコンを見るとオーバー30Km/h。
変速を7速まで上げてみる。35Km/h前後で走っている。

シャリシャリとチェーンから時々音が、あまり無理しないようにする。
ロードバイクではこれくらいの速度が普通であるのかと思い走る。

車止めの隙間は通り抜けるられることが分かっているが、ブレーキに手が掛かる。
やはり自転車で35Km/nを超えると初心者にとっては早くて少し怖い。

いつもより早く港に着き、”ゑびすや”さんの自販機の前で一休み。

大阪弁を話すDyDOの自販機でコーンスープを購入。「まいど~」の声が。
静岡なのになぜか大阪弁。店主はギャグのつもりか。

4日に堤防ボタをした時に寄って、この販売機で当たりが出たのを思い出した。
初当たりである。今年は縁起がいいのか。

港へ向かい走り出して気がついた。家に帰るには向かい風が待っている。

旭化成東側の短い湾岸道路(?)を北上後左へ、正門の前を通り国1の歩道へ。
やはり向かい風。15Km/h位でイオンの前を通り抜ける。

相変わらず店舗寄りの駐車場は一杯だ。スタバの店舗の中も8割方埋まっている。
そう言えばスタバが出来てから1年経つのに入ったことがない。
温かくなってからテラスで飲むことにしよう。(自転車乗りの定番みたいです)

家に帰りサイコンで最高速を確認。37.5Kmである。いままでの最高値。
必死で頑張れば40Km/hオーバーがでたかもしれない。

しかし、クロスはスピードをもとめるロードではない。
スピードをだす事より安定したスピードでより長く走れる事を目的としよう。

通勤の帰りなので画像もなく、長い文章ですいません。

|

« 半年後 | トップページ | 正月ポタとはつで »

自転車通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531611/43740449

この記事へのトラックバック一覧です: 追い風と最高速:

« 半年後 | トップページ | 正月ポタとはつで »