« アニバーサリーと休日 | トップページ | 国際交流フェア その1 »

2009年2月21日 (土)

挑戦&退散 大代峠

大袈裟なタイトル。

簡単に言えば大代峠(北松野~由比)に挑戦したが
途中であきらめ引き返したという情けない話。

穏やかな日和、故紙回収等の雑用をしていたらお昼。
出掛けに古い雑誌が出てきて、また故紙を運ぶ。

身支度して家を出たのは14時15分。
北松野から大代峠→由比を目指す。

裏道を選んで富士川橋へ。楽座で小休止。
北松野のセブンに向かう。

2度目の旧道、馬坂は少し息切れがしたが前回より楽だった。
アウター4速、少しは脚力がついたのかと思ったが違っていた。

セブンでデジカメ用の電池を購入。
15時ちょうど、さあ、ここから大代峠への挑戦だ。

地図やあこがれの人々のブログで画像を見ているだけなので
傾斜等の様子が判らない。

走り出しすぐにアウターからセンターに、リアは4速。
ゆっくり登っていく。センターからインナーに。

だんだんきつくなってくる、リアも使い切る、息切れが始まる。
広い道から狭い道へ。後から何台も車が抜いていく。

狭い道をやっと超えた。前方を見ると道は広くなるがさらに坂が続く。
ここで息が切れ、足もがくがくしてきた。右側の空き地に止まり、休憩。
息を整える。スポーツドリンクを飲むが中々息が収まらない。

足も疲れている。ここから引き返すことにした。
私の貧脚ではまだこの峠は無理だった。

Img_1352

前方の坂。まだ長い。

Img_1353_2

登ってきた坂。狭い道。
ここから松野に戻った。

セブンまで下り坂。家に帰ってから判ったが最高速41.4Km/hはこの時だ。
楽座まで戻る途中でローディーに抜かれる。

早い、旧道の坂もぐんぐん上っていき、いつの間にか見えなくなった。

楽座でベンチに座りゆっくり足を休める。充分休み帰路へ。

富士川橋から帰れば近道だがまだ時間がある。
河川敷から新富士川橋へ向かう。

橋を渡り土手から海岸堤防港へ。通勤の帰り道、練習コース。

Img_1355

エンジン付きのパラグライダー、パラモーターと言うらしい。

Img_1358

発着場。降りると思ったらまた揚がっていった。
振り返って富士山を一枚。

Img_1357

港へ向かう途中多くのローディーとすれ違う。
影が長くなり走る方向に見える。

Img_1360

この写真を撮る前に抜かれたローディー。

Img_1359

いつもの休憩場所、港のゑびすやさんにも寄らずに家に戻った。
16時30分着。2時間15分のツーリングというよりボタでした。

   走行距離:33.32Km   平均速度:19.5Km/h
        走行時間:1時間42分

|

« アニバーサリーと休日 | トップページ | 国際交流フェア その1 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

GT DRIVEさん 初めまして、m(_ _)m
ライトウェイ、シェファード乗りのカーヤと申します。

自分も静岡市~富士市区間で行動していますので
参考にさせて頂いております。note

大代峠はオートバイでよく行った事がありますが、かなりの激坂ですよねsweat01
自分もまだ自転車では登った事がありません。

確か写真の直線の区間を少し行くと激坂急コーナーが3、4つほど続き登りきると頂上になると思いました。


投稿: カーヤ | 2009年2月23日 (月) 01時08分

カーヤさん

コメントありがとうございます。
また、峠の情報も参考になります。
一度車で確かめたいと思います。

初心者の私にはまだ無理でした。
当分の間は平地ランで体力作りです。

あこがれの人々のブログは参考になります。
特に峠の達人と呼びたくなるような三振王さん
のHPは参考になりますよ。

ご存知だったらすいません。

投稿: GT | 2009年2月23日 (月) 20時46分

GTさん

早速の返信どうもです。

あこがれの人々のリンクを拝見させて頂きましたが、皆さん凄い方ばかりですねsign03

三振王さんのブログもよく拝見させて頂いておりますnote

自分の住んでいる清水の地域の記事も良くみますが、
地元民よりも詳しいのでないかと驚かされます。

それに毎週100km以上の距離を走られる上に峠越えなど
凄い方ですよね。(自転車や旅が本当に好きなんだと伝わって来ます。)


自分もクロスバイクを購入して1年の初心者で、
今は去年途中で挫折した
富士山五合目まで登りきる目的で週末に練習しています。

今週末に天気が良かったら、登り切れるか分かりませんが
逢来橋から大代峠に挑んでみようかなと思います。

自分もブログをniftyでもっていますので、チャレンジできたらレポートしますね。sign01

文章力が無いので、つまらないブログですが写真などで参考程度にして貰えたらなと思いますcoldsweats01

それと興津に来た際は知っていたら申し訳ないですが、鯛焼き屋さん以外に
http://r.tabelog.com/shizuoka/A2201/A220102/22000546/

おいしい生ドラもありますのでよって見てください。
あとMAXバリューの裏には巷で有名な足ツボの公園がありますよ。

投稿: カーヤ | 2009年2月24日 (火) 02時37分

朝早くからのコメントどうもです。

ブログ、早速拝見しました。
日本平が練習コースとは凄いというか羨ましいです。

私もどこか坂道練習コースを探したいです。

目的をもって練習することはいいことですね。
私の当分の目的は大代峠の制覇にします。


投稿: GT | 2009年2月24日 (火) 22時39分

GTさん 

こんばんはです。また遅い時間にすみません。

ブログ拝見していただき有難う御座います。coldsweats01

やっぱり目標があるとモチベーションが上がって良いです。

初めは足をつかないで日本平を登りきる目標でしたが達成した時は嬉しかったです。

お互い頑張りましょうsign03
大代峠の制覇応援しています。bicycle

坂道練習コースですが、中々富士の市街地には無いですよねsad
(逆に富士の堤防がお近くなのが羨ましいです。)

近場ですと
富士川楽座の裏山あたりから蒲原まで坂道が多いですよね。

あと1日コースになってしまうかも知れませんが
楽座から芝川まで上がって釜口橋をわたり内房を登り宍原へ抜けて52号を下るツーリングコースも良いですよ。

内房は道路も綺麗で交通量も少ないです。
宍原手前までの2kmほどの坂が少しキツイですが、そこから小島までは下りです。
一度、立花橋まで足を運んでいらっしゃいますので、距離を伸ばすのに良いかも知れません。

東部のスポットには詳しくないので、東部の情報をこれからも楽しみにしております。note

長文になりすみません、それでは失礼致します。m(_ _)m

投稿: カーヤ | 2009年2月25日 (水) 01時49分

こんばんは カーヤさん

いろいろな情報助かります。

芝川は前から行きたかった所です。
その先の南部にも知り合いがいるので
温かくなったら行く予定です。

これから桜の季節です。
身延まではまだ無理ですが
富士、富士宮の名所を巡ってみたいです。


投稿: GT | 2009年2月25日 (水) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニバーサリーと休日 | トップページ | 国際交流フェア その1 »