« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

復帰

3月も今日で終わり。

先週26日(木)から30日(月)までインフルエンザでダウンしていた。
熱はたいして上がらなかったが、体の痛みがなかなかとれず
外出しなかったわけではないがほとんど横になっていた。

天気はずっとよく、あこがれの人々のブログを見てはため息ばかり。
特に三振王さんのつぶやき、「桜を見に南部町」には参加したかった。
身延までは行く事は出来なかったと思うが。

昨日(30日)は仕事だったが有給をとって休み、今日から仕事に復帰。
インフルエンザと言って休んだのに翌日すぐ出勤したので、
”大丈夫ですか?”、”うつさないでくれ”等と言われてしまった。

久しぶりの仕事だったので少し疲れたが休日明けはいつもこんな感じ。

やはり年をとるにつれて回復力は弱くなってくる。
今まで大病をしたことがないが体力の必要性を感じる。

明日は会社指定の休業日、しかし予定がある。
午前中は高校のオリエンテーリング。親子で参加しなければならない。
午後は2時間位は時間が取れそう。近所の桜見物ボタができそうだ。

目標は達成できなかったが

                            3月の走行距離:288.4Km

4月も目標距離は400Kmとしよう。

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

ダウンしました

会社指定の休業日を含めた今日からの4連休。

天気予報も寒の戻りがあるが雨は降らない。
絶好の自転車日和が続く、桜もあちらこちらで開花宣言。

なのに~。downcrying

朝起きると体のあちこちに痛みが我慢できない程の痛みではない。
が、咳きをするとすぐには止まらない。風邪か?それともインフルエンザ。

下の娘も調子が悪いみたい。熱っぽい。元気がとりえの娘がおとなしい。
午前中様子をみたがよくはならない。医者に行くことに。

忘れていた今日は木曜日。かかりつけの医院は午後は休診。
仕方なく富士駅近くのG医院へ、私は14年ぶり(医院で言われた)。

改装されきれいになっていた。
14時45分。待っているのは数人。

すぐに診察してもらえるかと思ったが診察に呼ばれたのは16時ちょっと前。
娘に何度も聞かれた。遅い。患者さんが少ないのはこの為かと思った。

娘から先に診察。やはりインフルエンザ、私もだ。

実は奥さんがインフルエンザB型にかかっていた。
月曜日に診断され昨日まで寝込んでいた。

直りかけで今日から家事を始めたばかり。
インフルエンザの検査をするまでもないと医者に言われる。
感染源が近くに居る訳だから当たり前といえば当たり前。

薬をもらうと話題になったタミフルが入っている。少し不安。
娘には吸引の薬”イレンザ”。おととし私が飲んだやつ。

熱もそれほど高くなく、食欲もあるが病気は病気。
おとなしくしておこう。

4日の内3日間は病気でどこにもいけない。

4日目の日曜日(29日)は学校の行事で古紙回収。

とても今月の目標(400Km)は達成できそうもない。残念だ。weepweep

| | コメント (0)

2009年3月23日 (月)

改造計画

クロスバイクを購入してもうすぐ10ヶ月。
通勤がメインだがツーリングも増えてきた。
走行距離も、もうすぐ1800Km。
思ったより走っている。

そろそろ改造計画を実行しようと考えている。
この先ロードバイクを購入する気はない。
近場をボタし、時々遠出をするのがあっている。
坂道を克服すれば走るのも面白い。
景色を見るのも目的とすれば楽しみも増える。
体力UPより維持を目指す。

前置きが長くなってしまった。
計画しているのはこれ。

Shimano_deore_lx

Shimano Deore LX シリーズからフロントとリアディレイラーとクランクセット。
Deore シリーズからブレーキレバー、プラス・シフトレバー、Vブレーキ、
カセットスプロケット、チェーン(共に9速)。詳細はこちら

駆動系のレベルアップです。
ネットで価格は調査中、総額はバイク本体より高くなりそう。
取り付け可能か、ギヤ比等詳細はまだ検討及び調査中。

3月、4月上旬は自転車屋さんが一番忙しい時。
4月中には何とかしたい。

資金は今話題の定額給付金(色々意見はあるが貰えるものは貰っておこう)。
と功労金(地元のボランティア団体の退会による)。

整備用の工具(カセットはずし等)も購入するつもり。
足りない額は小遣いから出す予定。

走るのに慣れるに従い、変速のショックや渋い動きが気になっている。
入門車用のコンポーネントだから仕方がない。

決定したらまた報告します。happy01

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

吊り橋と鯛焼き

朝5時半、富士駅に娘を送っていく。
東京で部活の試合。帰りは新富士駅。

明るくなりつつある中、富士山がきれいに見えている。
予報も晴れ、自転車日和。
二度寝してしまい家を出たのが10時過ぎ。

行き先は興津川上流、立花と但沼。吊り橋ツアー。
以前、立花橋に行った時見逃してしまった吊り橋と、
但沼にある大きな吊り橋。

但沼は、母の実家(由比)に嫁いできた叔母さんの出身地。
母が但沼に大きな吊り橋があると何度も言っていたので確認したかった。

いつもの通り新富士川橋・蒲原の堤防経由で由比町。
港から自転車道で興津川橋。ずっと向かい風。
特に自転車道は興津川に近づくにつれ強くなっていた。

なんとか興津川を越え、健康センターの前で一休み。

国1のガードをくぐると人だかり。
興津駅からの”さわやかウォーキング”の人たちだ。
人々をよけながら再び興津川を渡り右岸からさかのぼる。

Img_1651 Img_1652

二度目なので迷いはない。山道にさしかかる。狭いけど生活道路。
二台の車に出会う、注意が必要だ。

Img_1654 Img_1655
Img_1656 Img_1657

立花橋。古木の枝垂桜が咲いている。月末が満開だと思われる。
吊り橋に向う。上り口の小さな標識をみつけて茶畑の小道を通り抜ける。

Img_1658_2 Img_1659

思ったより狭く揺れが大きい。風も強いので自転車を引いて渡るのは止めた。
但沼に向う。52号に出て北へ。信号を左折、和田島方面だ。

吊り橋の場所がわからない。
しばらく走って川沿いに、川を見ると橋が見えたのでUターン。
下り口を見つけて吊り橋へ。

Img_1660 Img_1662
Img_1663 Img_1664

立花の橋より大きく長い。橋のセンター付近迄歩くとやはり揺れが大きい。
地元の人なら自転車に乗って走れるが初めてでは無理。
上流、下流方向と足元から見た川です。

吊り橋ツアーはこれで終り。興津に戻ります。

続きを読む "吊り橋と鯛焼き"

| | コメント (0)

2009年3月19日 (木)

春です

春の陽気の今日。
会社指定の休業日。
もともと有休をとろうとしていたのでちょうどよかった。

午前中は9時から息子の卒業式。
2年連続だ、ビデオを撮りながら目頭が熱くなる。
男はやはりさっぱりしている。
娘の時は友達と写真だなんだかんだで家に帰るのが遅くなった。

昼食後、銀行で高校の学費振込み手続き、その後高校へ。
書類の一部を提出。今日が締め切りだった。
バイクでのちょっとしたボタ。

続いて谷島屋(本屋)へ教科書を買いに息子と車で出かける。
一覧表で計算すると約40000円。coldsweats02
本屋さんで15kg位あると思う本を受け取る。
息子もびっくり。子供も大変だ。

家に戻って息子と荷物を降ろし中央病院へ。
叔父が手術を受けているので様子見に。
母は一足先に弟が送り届けている。
いとこや叔父、伯母が待合室で終わるのを待っている。
挨拶をして皆と一緒に野球(WBC)観戦。
3対0で日本が勝っていた。

野球が終わった頃、ちょうど手術が終り叔父はICUに。
結果は成功といとこが言っていた。
顔を見ることが出来ないので母を連れて帰宅。

いろいろ用事のあった一日だった。

ブログを書きながらこれを一杯。
アサヒの新製品、発泡酒 クールドラフト。
味はドライに似ている。好みかも。
500ml、私には丁度いいサイズ1本で十分。

Img_1650

        
                                                 

                                             
春らしい写真も一枚。
庭に咲いた花。
釣鐘草?
Img_1632

明日は雨のち晴れ、土曜日は晴れ。
静岡では開花宣言。桜の下見にどこかにいこうと思う。

| | コメント (0)

2009年3月15日 (日)

富士宮ボタ

予報通りの好天気。

今日は奥さんの踊り仲間”ハーモニー”の皆さんと昼食。
10時30分過ぎ予約してある富士宮の店、江戸屋城北店に出発。
11時30分集合なのでちょっと遅いかもしれない。

新富士駅から富士駅前、身延線柚木の駅。
ここで家を出る時サイコンをリセットするのを忘れたのに気づいてリセットする。
身延線の側道、早川沿いから龍巌淵、鷹岡本町通りへ。
せまい旧道を富士宮へ。だらだらした坂道を登っていく。

富士根駅を過ぎた後、身延線を横切り、自販機前で一休み139号に向う。
11時15分、間に合うかどうかぎりぎりだ。

途中道を間違えたがなんとか11時30過ぎ到着。
他の人は集まっており最後だった。

Img_1592 Img_1598

ランチセットで昼食会。聞いてみたら仲間のチエコさんの誕生日会だった。
女性メンバーの中では最年長。はずかしそうだったがうれしい笑顔をふるまいていた。

ランチセットはパスタを選び、あとパンと飲み物は食べ放題のシステムだ。

Img_1593 Img_1594

スープとサラダ(フレンチドレッシング)。私はオムスパ イタリア風。
写真撮る前にフォークを入れてしまった。
味はさっぱり女性好み。他の席(ほとんどおばさんグループ)も頼む人が多かった。

女性6人男性3人と子供1人。やはりおしゃべりが多い。
途中で抜けるわけもいかず付き合う。店内から出たのは13時30分過ぎ。

皆と分かれてここからボタすることにした。
とり合えず淀師方面へ向う、富士宮北高の北側を抜け少し下って西に。
富士フィルムの工場方面へ、そこからわき道を抜け青木の坂へ。

淀師には以前協力工場があり西富士宮経由でよく来た場所。

Img_1599 Img_1600

坂の入口、道が広くなり変わっていた。振り返り富士山を一枚。

坂は上らず川沿いに走り馬見塚に向う道に出る。
登り基調の道を走って行く。途中富士山がよく見える処で一休み。

Img_1601 Img_1603

方向が違うので富士市から見る形とちょっと違う。

道に突き当たる左に行くと大石寺だが急坂を見てやめて右に414号に向う。
途中、宴会をしたことのあるホテルが廃墟になっていた。
交差点が見えてきたが交通量を考え右のわき道に入り淀師方面に向うことにした。

途中、上がってきた道に戻る。
下り基調で足を休ませながら潤井川。桜並木の下見だ。
10年ぶり位で変わっていた。整備されている。

Img_1604 Img_1606

富士フィルム方面に土手の散歩道をボタする。

Img_1607 Img_1610

富士フィルム前の橋をわたり西富士宮駅に向う。
ポテトの角を右折。以前突き当たりの道がつながっていた。

身延線の線路沿いを駅方面に、駅には寄らず浅間大社に行くことにした。
一年ぶり位、自転車では初めてだ。

Img_1612 Img_1613

駐車場は満車。観光客でいっぱいなので社殿には行かず湧玉池に。

Img_1614 Img_1616

Img_1617 Img_1618

池を見てるだけでは判らないが神田川に流れる水量を見るとびっくりさせられる。
水は相変わらず透き通りきれいだ。

続きを読む "富士宮ボタ"

| | コメント (0)

2009年3月14日 (土)

修理と新車購入

昨日からの雨、ツーリングもボタも出来ない。

雨があがったので、昼食を済ました後に
息子の通学用自転車を購入する事にした。

昨年娘の自転車を購入したミヤジマ石油に息子と出かけた。
ガソリンスタンドと自転車屋(サイクル事業部)を兼業している店である。

折りたたみ自転車で有名なDAHONの特約店でもある。

息子は姉の自転車で少し遠回りだが新富士駅から新幹線の側道を利用していった。
娘の自転車のバックライトがいたずらで壊されたのでその修理を兼ねている。

約十分位で到着。まずは修理をお願いした。
ライトの在庫はなく取り寄せとなるが、
展示車に同じものがあるので、それでよければ言うので外して付けてもらう事にした。

交換修理している間に息子と展示車の品定め。
私はDAHONのバイクの方が興味がある。
小径車が折りたたまれた状態で何台も展示されていた。
26インチ径の白色Cadenza Soloがあった。
三振王さんが昨年購入したCadenzaの変速なしのタイプ。
街乗り用で輪行は無理だと思う。

折りたたみの構造が少し判った。

自転車にはあまり興味がなくめんどくさがり屋の息子が決めたのはこれ。

Toughloopimg 

ブリジストンのタフループ、スタンダードの黒。約40,000円。
内装3段、ダブルロック、LEDライト付。
学校指示のダブルスタンドと後のキャリアも標準で付いているので追加費用なし。
他の店もと思ったが”どれも変わりがないから好い”と息子は言う。
来週半ばには渡す事が出来ると言われた。連絡まちだ。

修理したライトはこれ。

Img_1589

太陽電池を利用したソーラー式。昼間充電し暗くなると自動点灯。
しばらく静止すると消灯する。手間なしであるが値段がちと高い\2480。
作業費も含まれているかもしれない。
似たような市販の物をつけようと思ったが我が家にある工具では外せなかった。

明日はよい天気。最近、近場ばかりなのでちょっと遠くへ行く予定。
奥さんの仲間”ハーモニー”と富士宮で昼食。
車に積んで行こうと思うが奥さんは軽しか運転できない。
奥さんと下の娘は車で、私はちょっと早めにバイクでいくことにする。

行き先は朝霧方面か白糸~芝川にするか気分で明日決めようと思う。

| | コメント (0)

2009年3月13日 (金)

富士山と公園ボタ

12日(木)の合格発表後、公園ボタに行きました。

潤井川の土手から源平橋経由で中央公園へ。

Img_1533 Img_1534

かぐや姫のレリーフの前。定番の池に映る逆さ富士。強風で揺れている。

Img_1535 Img_1538

日時計の前。

Img_1539

青葉通りを東へ。富士市役所、富士市体育館を横目に”左富士交差点”。

Img_1541 Img_1542

整備され小さな公園になっている。
さらに東へ先日行った浮島ヶ原自然公園へ向かう。

Img_1546

新赤堀川の橋のたもと。その先でカメラマンが富士山と新幹線を撮りに集まっていた。

Img_1556 Img_1555

私も何枚か撮るが、連射モードがないデジカメなので思った構図で撮れなかった。
8日(日)に見つけた浮島ヶ原自然公園。

Img_1557 Img_1558

公園中央の歩道。やはり富士山が見えると雰囲気が違う。
場所は国1沿いパーパスとユーストアがある信号を過ぎてすぐ、
近藤鋼材の横です。

Img_1560 Img_1562

次に昭和放水路から見た富士山。
川にいた白鷺を撮る時、貨物列車が通りコンテナが映っている。

Img_1563 Img_1565

放水路裏手の松林を通り海岸堤防に上がる。
西に向いマリンプールの前。今日はスライダーがバック。

Img_1579

港に着き、いつもは通り過ぎる”富士と港の見える公園”に自転車で上がってみた。

Img_1578 Img_1566

続きを読む "富士山と公園ボタ"

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

確定申告と合格発表

風が強い平日の木曜日。
会社指定の休日で明日から公休、4連休。

朝9時頃、身支度していていると突然テレビの画面が乱れてしまった。
外へ出て屋根を見るとテレビのアンテナが倒れていた。
強風である、富士山の頂上の雪が舞い上がっているのが見えた。

2階のベランダから屋根に上がり倒れたアンテナの様子をみる。
支えていたワイヤーが1ヵ所外れていた。
強風の中なんとか修理。向き等の微調整は後日にする。

今日の予定は確定申告と息子の高校受験の合格発表を見に行くこと。
発表が12時なので、その前に確定申告をする為に富士市交流プラザへ。

通勤仕様のままバイクで向かう。
強風の中10時10分頃プラザに、駐車待ちの車が道に並んでいた。

Img_1510 Img_1511

2階の会場へ、それほど混んでなく。2分程待たされて会場の中。
自宅のパソコンで申告書は作成してあったので不明なところを確認しただけ。
初めての申告(医療費控除)であったが10分位で終了。思ったより楽であった。

まだ、合格発表まで時間がある。強風で富士山がきれい、近場をボタする事にした。
富士本町通りで一枚。写真で見ると富士山が大きく、近くに見える。

Img_1513 Img_1516_2

本町通りから米之宮公園、北へ向かいエスポットとユーストア(ピアゴ)の間を通り
先日ボタした潤井川にぶつかる。土手越しに見える富士山を一枚。
土手に上がってバイクと一緒に。

Img_1518 Img_1520

まだ11時前、ユーストア前のセブンでデジカメの電池とスタバのコーヒーゲット。
久しぶりにとなりのSWENに入る。平日11時、客は誰もいない。

Img_1522

SWENにはBBBのパーツがあり、バーエンドはここで購入した。
GTのバイクも扱っている。09年のTRNSEO5が展示されていた。
私のバイクと同じクラスの新型。見るとパーツはほとんど同じだが
変速が24から21に変わっている。価格は少しアップしていた。

Img_1521 Img_1523

早めの昼食をユーストア(ピアゴ)そばの”らぁめん大山”でとることにした。
場所は少しわかりにくいが、この小さい店が本店の有名店。
私は2度目、値段が高い印象がある。本日は静岡限定の塩えびガーリック¥760。
細麺と中太麺が選べるので細麺に、ガーリック(にんにくのみじん切り)をトッピング。
鳥ベースのあっさり塩味スープに海老の香味油(だと思う)がのっている。
味は好みだが、ストレートで少し固めの麺は縮れ麺が好きな私には少し物足りない。

まだ少し時間が早いが受験高に向かう。私の母校であり、長女がいま一年生。
長男は年子であり、2年続きの受験だった。

潤井川の土手に再び上がり、土手から行くことにした。先日走ったばかり。
潤井川橋に向かう、この橋から少し南へ行った所に学校がある。

11時30分ちょっと前。臨時の掲示板が古い講堂の前に設けられている。
まだ人は少ない。在校生がちらほら見えるだけ。

体育館のトイレを借りその後野球部の練習をちょっと見学。

Img_1524 Img_1525

正門前で交通整理をしていた長女のクラス担任の先生を見つけちょっと立ち話。
発表15分前続々と人が集まってきた。私の奥さんも用事をすませやってきた。
娘と合いコンビニの昼食を渡す。私の同級生2人に出会う。
1人は塾の経営者、もう1人は次女が受験生。

Img_1526 Img_1527

合格者の番号が掲示されると同時に歓声があがる。
息子の番号があった。奥さんはうれしくてちょっと興奮気味。
娘は携帯で写メール、息子に連絡。私はなぜか冷静。
姉弟一緒の高校となり行事も同じ、親にとっては楽である。
これで一段落だ。

これから入学準備で経費が掛かる。頭が痛い。

12時20分、午後からの仕事に向かう奥さんと別れる。
富士山がよく見えるので、このまま家に帰るのをやめる。
通勤仕様であるが富士山が見える近場の公園ボタをすることにした。

内容は次回で~す。happy01

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

浮島ヶ原自然公園

4連休最後の休日の日曜日。

昨日の叔父の葬儀の疲れが残っているのか午前中グタグタしてしまった。
芝川か朝霧方面に行こうと思っていたが午後からでは近場しかない。

昼食後、外へ出ると風が強い。東から吹いている。
13時45分。帰りが楽になるように東へとりあえず向かった。

イオンから田子浦港を過ぎ吉原駅南口に。
オカムラ商店の自販機前で缶コーヒータイム。

Img_1491 Img_1492

吉原駅は利用したことがない。階段だけで少し寂しい南口だ。
バイクのおじさんがひょっこりむかいの歩道に現れた。
調べてみるとこんな狭い地下道があった。
夜は女性の利用は危険という注意書きの看板が横に立っていた。

マリンプールへ続く道を向かい風の中走っていく。
途中、今井の毘沙門さん(香久山妙法寺)によってみた。

Img_1493 Img_1494

Img_1495 Img_1496

我が家はだるまを飾ることがないので毘沙門天祭には行かない。
子供の時2回位いった記憶がある。中国らしい派手な色彩でちょっと異色。

道に戻り東へ。ローディが前を走っているのが見えた。追ってみた。
富士マリーンプールを過ぎ、旧国道(県396号)の地下道をくぐる。

沼川沿いに走っていく。春の花は散っている。桜はまだ。
パーパス(高木産業)を通り過ぎる。
勤めている近所の後輩がフラットバーロードで通勤している。
思ったより近い。20分はかからないだろう。

ローディが見えなくなり、沼川も狭くなる。
これ以上いくのをやめ国1沿いの側道を戻る事にした。

Img_1497

ふと見上げると富士市の看板。
側道がなくなる前に北へと思いガードが現れたのでくぐってみた。

Img_1498 Img_1499

タイトルにある”浮島ヶ原自然公園”が目の前に現れた。
初めて知った公園。まだ工事中らしい。駐車場も整備される。
富士山の見える方向で一枚。誰もいないので木製の歩道を一周走ってみた。
今月末には春らしい自然公園になるだろう。

追い風にのり西へ。途中、鉄道ファンがよく集まる新幹線の撮影地で一枚。
今日は雲に富士山が隠れている。

Img_1501 Img_1503

田畑の中の直線道路を西に。追い風の中、車道を30Km/hオーバーで信号まで。
新幹線のガードをくぐり、ジャトコ(JATCO)本社の前を通り、左富士の交差点を過ぎ、
岳南鉄道の踏切手前を左折。
新装開店のラウンド1、ドンキホーテ、富士鑑定団を見に行ってみた。

続きを読む "浮島ヶ原自然公園"

| | コメント (0)

2009年3月 6日 (金)

潤井川ボタ 2

5日の潤井川ボタの続きです。

富士駅、富士本町から続く道、富士高校を過ぎたところにある
タカラパチンコ隣りにある”潤井川橋”にたどりついた。

Img_1468 Img_1469

土手を進むと身延線のガード。車も通るみたいだ轍がある。

Img_1470 Img_1471

次に現れたのが東名高速のガード。
進むと富士大橋から続く通称”富鷹線”に。橋の名前も”富鷹橋”。
交通量が多いので歩道橋で、なぜか”富”が白く塗られ汚れていた。

Img_1472 Img_1473

左側の土手、きれいに整備されている。右側の桜並木道へ、龍巌淵に向かう。

Img_1474 Img_1475

龍巌淵と龍巌橋。車で通ることが多く、じっくり見るのは初めてだ。
ここまで土手を通ってたどり着くことができた。目的達成としよう(v^ー゜)ヤッタネ!!。
まだ整備されていない土手が多い。整備されればサイクリングロードだ。
しかし、交通量の多い道路を横切ることが多く難しい。

交通量の多い道を滝戸方面へ。
忘年会で利用したことのある割烹”滝戸楼”を過ぎて左折。
早川にぶつかる。帰りはこの早川沿いを行くことにした。

Img_1477 Img_1478

南へ下っていく。所々で工事中が多く、回り道をしながら富士見高校の東側。
川はその先富士大橋の辺で地下へ流れていった。西に行き塩沢踏切。
ちょうどつかまり、ついでに電車を一枚。

Img_1479 Img_1480

回り道をして早川に戻る。国1に向かう道沿いに川が流れている。
歩道でなく川沿いを南へ向かう。

Img_1481 Img_1482

歩道の花壇。菜の花がきれいだったので、少し戻って一枚。
国1を超えて海に近づいた。ポリプラの煙突が見える。

Img_1483 Img_1484

川がポリプラの工場内に、潤井川と同じ一級河川の看板。
左側の土手を行く。

続きを読む "潤井川ボタ 2"

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

潤井川ボタ 1

朝4時30分、娘に起こされる。
高校まで車で送っていく。
在校生の娘は入試2日目の休みを利用して、
部活の仲間とディズニーシーへバス旅行。

今日から公休4連休。天気は今日だけ良好、ツーリング日和だ。
しかし、午前中もうひとつの用事が。
高校受験2日目の面接試験を受けている息子の迎え。

連絡を受け迎えにいき、中学へ送り戻ると11時過ぎ。

昼食後、身支度して外出。
ボタなのでヘルメット、手袋なしの普段着。

富士市JA田子浦支店で用事をすませ、
近くの入道樋門公園から西に、途中の上り口から堤防へ上がる。

Img_1442 Img_1443

沼津・伊豆方面はきれいに見える。いつものゑびすやさんでソーダ水(復刻堂)
休憩中に全身青で揃えたローディーが走っていくのが見えた。

Img_1444 Img_1445

田子浦港から北上、山部赤人「富士山を望む歌」の石碑の前。

ここで本日の目的を ”潤井川を港からさかのぼる”である。

先日中央病院から見えたロゼシアター裏、
潤井川の早咲きの花(河津桜か)を見に行こうと思ったが、
ただ行っただけではつまらないと思い考えた。

Img_1448 Img_1449

まずは河口。田子浦港へ注ぐ潤井川。反対側の橋のたもと。
国1のガードが見える。一級河川潤井川の看板を撮るのを忘れた。橋の名前も。

Img_1450 Img_1451

国1のガードをくぐった所にちょっとした桜並木。先に見える橋のたもとの看板。

Img_1452 Img_1454

新幹線のガード下(画像なし)をくぐり、しばらくいくとJR東海道線のガード。
初めて通る。そしてしばらくいくと富士駅と吉原をつなぐ道の”うるおいばし”

Img_1453 Img_1455

左側の土手を行ったら通行止め右側へ。新しい橋を作っている。
この橋が出来ると国1の旭化成東門(イオン入口)と国139号がつながる予定。

Img_1457 Img_1458

県道396号の橋のたもと。名前は忘れた。ロゼシアター裏土手にある”桜橋”木製だ。

続きを読む "潤井川ボタ 1"

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

休足日

今日から3月、そして月間目標400Kmの初日しかも休日。
普通ならツーリングしたい。
しかし午後は法事、昨日の疲れも少し残っている。

昨日見て気になった潤井川の桜も来週にしよう。
この寒さではまだ散らないだろう。

ということで本日は休足日

15時過ぎ法事が終り帰宅後、バイクの手入れ。
昨日のツーで泥ハネがフレームに大分付いている。
サドルバック、バックライトも汚れていた。

手入れが終り、富士駅南口のDocomoショップへ。
連絡をもらっていた娘の携帯の電池蓋を取りに行く。
足がやはり重い。

注文した時は420円。間違いで800円だと言う。
内心”えっ”と思ったが、ポイントでもよいと知り購入。

夕食は久しぶりに外食。
法事の祓いを兼ねる。

”かつ銀”富士青島店。最近開店したとんかつ屋。
‘かさねとんかつ‘が人気らしい。
139号沿いにあり以前から気になっていた。
近くにできたので行ってみた。

混む前にと思い17時過ぎに出かけたが満席。
まだ、17時20分。リストに記入、5番目。20人位待っている。

待合席から見えるこの店の売り、食事処も人でいっぱい。
ファミレスのサラダバー、ドリンクバーを兼ねたもの。

待っている間も客が続々入ってくる。
18時過ぎにやっとテーブルへ。

かさねとんかつ定食。大根おろし付にした。
他の家族も似たようなもの。
早速、食事処へ。ご飯、味噌汁、サラダをとりに。

店の宣伝になってしまいそうなので詳しいことはなし。

バイキングと同じで好きなものがたくさん食べれるところは好い。
しかし食器が小さく、私も息子も白米は3往復。
メインのとんかつであるが、女性には食べ易いと思うが
男性にとっては物足りないと思う。
ボリューム感が足りないと感じるのは私だけだろうか。

味は人それぞれなのでさっぱりとしているとだけいえる。
値段は1500円前後。
中高生の子供と一緒にいってたくさん食べたい人には
ファミレスよりいいかも知れない。
”かつ”がなくてもご飯、味噌汁、漬物だけでも腹いっぱいになる。

参考までにこの食事処だけの利用は600円です。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »