« 潤井川ボタ 2 | トップページ | 確定申告と合格発表 »

2009年3月 8日 (日)

浮島ヶ原自然公園

4連休最後の休日の日曜日。

昨日の叔父の葬儀の疲れが残っているのか午前中グタグタしてしまった。
芝川か朝霧方面に行こうと思っていたが午後からでは近場しかない。

昼食後、外へ出ると風が強い。東から吹いている。
13時45分。帰りが楽になるように東へとりあえず向かった。

イオンから田子浦港を過ぎ吉原駅南口に。
オカムラ商店の自販機前で缶コーヒータイム。

Img_1491 Img_1492

吉原駅は利用したことがない。階段だけで少し寂しい南口だ。
バイクのおじさんがひょっこりむかいの歩道に現れた。
調べてみるとこんな狭い地下道があった。
夜は女性の利用は危険という注意書きの看板が横に立っていた。

マリンプールへ続く道を向かい風の中走っていく。
途中、今井の毘沙門さん(香久山妙法寺)によってみた。

Img_1493 Img_1494

Img_1495 Img_1496

我が家はだるまを飾ることがないので毘沙門天祭には行かない。
子供の時2回位いった記憶がある。中国らしい派手な色彩でちょっと異色。

道に戻り東へ。ローディが前を走っているのが見えた。追ってみた。
富士マリーンプールを過ぎ、旧国道(県396号)の地下道をくぐる。

沼川沿いに走っていく。春の花は散っている。桜はまだ。
パーパス(高木産業)を通り過ぎる。
勤めている近所の後輩がフラットバーロードで通勤している。
思ったより近い。20分はかからないだろう。

ローディが見えなくなり、沼川も狭くなる。
これ以上いくのをやめ国1沿いの側道を戻る事にした。

Img_1497

ふと見上げると富士市の看板。
側道がなくなる前に北へと思いガードが現れたのでくぐってみた。

Img_1498 Img_1499

タイトルにある”浮島ヶ原自然公園”が目の前に現れた。
初めて知った公園。まだ工事中らしい。駐車場も整備される。
富士山の見える方向で一枚。誰もいないので木製の歩道を一周走ってみた。
今月末には春らしい自然公園になるだろう。

追い風にのり西へ。途中、鉄道ファンがよく集まる新幹線の撮影地で一枚。
今日は雲に富士山が隠れている。

Img_1501 Img_1503

田畑の中の直線道路を西に。追い風の中、車道を30Km/hオーバーで信号まで。
新幹線のガードをくぐり、ジャトコ(JATCO)本社の前を通り、左富士の交差点を過ぎ、
岳南鉄道の踏切手前を左折。
新装開店のラウンド1、ドンキホーテ、富士鑑定団を見に行ってみた。

Img_1504 Img_1505

Img_1506

15時30分過ぎ店の前はごった返していた。建物が建て替えられている。
富士鑑定団の店舗は大きくなり、以前のイメージはない。
400台分の駐車場があるというが、店舗前の駐車場は少ない。
近くに止めようとする車で混んでいる。人も車も多く接触事故がおきそう。
裏手の立体駐車場を使った方が便利だ。皆さん歩きましょう。
カギを持っていないので店内はパス。平日、来てみよう。

富士警察署を過ぎた信号で左折。前田の歩道橋にたどり着く。
東海道線をまたぎ港へ向かう橋のガード下から同じく東海道線をまたいでいる。

Img_1507 Img_1509

登った所で橋を渡る車を待って一緒に一枚。
この写真を撮っていると男子(多分中学生)がママチャリを押して登ってきた。
この狭く急な所を乗ったまま下っていった。若さにはかなわない。

先日のボタした潤井川の前田橋を渡り、新幹線沿いの道で西に走る。

15時45分帰宅。走行距離:23.5Km、約2時間のご近所ボタであった。happy01

   


|

« 潤井川ボタ 2 | トップページ | 確定申告と合格発表 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 潤井川ボタ 2 | トップページ | 確定申告と合格発表 »