« 紅葉狩り、本栖湖から河口湖へ | トップページ | 地区安全大会 »

2010年11月20日 (土)

黒門、西山本門寺、桜峠

富士4湖の疲れが残っていますが明日は行事が色々あり走れない。
ちょっと遅いが身支度済ませ11時40分出発。

行き先は西山本門寺、体調次第で桜峠のリベンジです。

富士川橋から富士川楽座へ、昼食は天神屋のおにぎりと決めてました。
天神屋は静岡県人御用達。

しらすおにぎりと黒はんぺんフライにフランクフルトのおでん。
すぐに走れるように総額294円の軽食。

Img_1462 Img_1463

12時30頃楽座から芝川へ、久しぶりの10号は大型車が多いです。
芝川の踏切を渡る時よそ見して、線路の隙間に前輪が入り転倒。

なぜ、転倒したか一瞬わからなかった。
バイクはバーエンドに傷がついた程度、体も異常なし。

芝川中から芝富小へ、坂上り。
フロントセンターで、リヤは2枚残し、前回より脚力UPでした。

いつもと同じ、途中から脇道で芝川沿いをゆっくりと。
途中で紅葉をバックに、私の定点で富士山バックに。

Img_1465 Img_1466

富士山と芝川、柿が綺麗だったので一緒に。

Img_1468 Img_1469

芝川を渡っていつもの黒門でプチ休憩、75号へ戻って本門寺へ。
西側からの入り口が判らないので75号からでした。

Img_1471 Img_1473

大銀杏は落ち葉がありましたが、黄葉はまだ、青い葉があります。
鐘楼脇の紅葉もまだ青い葉が、真っ盛りはもうすぐです。

Img_1476 Img_1477

本堂を撮って、トイレを借ります。
首塚側の細い道を通って市道(だと思う)に出ます。

こちら側の入り口確認、来年はこちら側から入りましょう。
体調がよいので桜峠へリベンジ、前回のような両足痙攣はないといいですが。

75号から469号、上り口でダンプを先に行かせます。
始めはフロントセンターでリヤを使い切るまでゆっくりと上ります。

インナーに変速してもリアは二枚残しで頑張ります。
途中でダンプが上ってきたので止めて脇に一度寄せただけで峠頂上へ。

上ってみると思っていたより近かった。足は異常なし。
息を整えながら写真撮りです。

Img_1479 Img_1481

三振王さんのブログで見慣れた画像とほぼ同じだと思います。
展望台入り口の看板が新しいです。

初の下り、結構長い、でも5分程か気持ちよい走りでした。
稲子側からの上りは長くてきつい、こちらから上れないと制覇とは言えないかな。

Img_1482 Img_1483

日向橋と峠の上り口をパチリ。
橋の上からも一枚、芝川へ向かい途中のイチョウの木の下での一枚。

Img_1484 Img_1486

稲子川左岸の469号は初めて、ダンプが多く埃っぽい道は稲子駅まで。
398号は二度目、上佐野茶畑ツー以来、稲子も芝川も向かい風でした。

芝川駅からは10号、休まず松野から馬坂越え楽座まで一気に走りました。
今日の馬坂はアウターで登れました。

楽座で休憩、太腿は疲労していますが痙攣するほどではなかった。
デカビタドリンクを飲み干すまで休憩して帰ります。

帰りも富士川橋から、富士山は雲隠れしていました。
富士川土手から裏道で新富士駅前通り経由で帰宅。

15時40分到着、走行距離:53.4Km。

私としては急いだポタでした。

|

« 紅葉狩り、本栖湖から河口湖へ | トップページ | 地区安全大会 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉狩り、本栖湖から河口湖へ | トップページ | 地区安全大会 »