« 浮島へ富士山ポタ | トップページ | 富士宮から庵原の山へ »

2010年12月14日 (火)

旬魚の蔵 かっぽう角山

先週土曜日(11日)は2回目の忘年会。
地区の某団体、招待したOB、区役員を含め30人。

場所は富士市役所南側 旬魚の蔵 かっぽう角山
富士市では老舗の居酒屋グループ店。

Kappo_kakuyama_2

撮り忘れたのでHPの画像を借用

予定通り18時30分開始

P1010125_2
最初のお膳はこんなもの

瓶ビールで乾杯。

P1010126_2
蕎麦寿司

P1010127_2
サラダでしょうか

P1010128_2
揚げ物

P1010129_2
刺身は後から

P1010130_2
辛味が残るつみれのグラタン

P1010131_2
タジン鍋の蒸し物

P1010132_2
終了間近に釜飯、薄味ですが美味しい

日本酒、焼酎が駄目な私はずっとビールでした。

P1010133_2
最後にデザート

今年度は予算が少ないのでコンパニオンなし。
男だけの飲み会でした。

締めは皆で木遣り歌、21時に終了。
区長を含め何人かは夜の街へ。

私は残った者と送迎バスで帰ります。
地元に戻って2次会。

いつものスナック貸切。
乾杯後、若手は早速カラオケ、なぜか70年代のヒット曲メドレーで開始。

若手の知らない曲を何曲か歌ってしまった。
80年代、90年代と続いたがそちらは任せました。

飲み物はビールが飽きたのでハイボール。
2杯目はジンジャーエールで割って、最後はジンジャーエールだけ。

明朝、奉仕作業があるので24時ちょうどでお開きでした。
普通でしたら2時頃まで続いたでしょう。

酒は強くないが、雰囲気が好きなので最後までつきあってしまった(*^-^)

|

« 浮島へ富士山ポタ | トップページ | 富士宮から庵原の山へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浮島へ富士山ポタ | トップページ | 富士宮から庵原の山へ »