« 春を感じに沼川まで | トップページ | 行事の合間に »

2011年3月 8日 (火)

先週末は

毎日花粉に悩まされています。

先週末は2日続いて移動距離が多かった。

まずは4日の金曜日。

親類の葬儀で朝8時出発、8時半に富士宮。
登山道近くの葬儀会館へ。

10時出棺で、奇石博物館奥の斎場。

P1010155 P1010156

富士山が綺麗なので、富士見大通りから(止まっている間)
斎場から山のてっぺん(雲がじゃまだった)

12時近くに墓のある富士市岩本の実相寺。
骨収めしてからまた富士宮の葬祭会館で払いの食事。

大型バスの移動であったがちょっと疲れ気味。
結局、自宅に戻ったのが15時30分。

朝9時からだと言うので早く終わると思ったが、結構時間がかかってしまった。

16時過ぎには地元のお祭りに区長のお供。
中丸浜地区の稲荷神社のお祭りです。

P1010157 P1010158

今年は天気が好かったので混んでいました。
2時間ほど接待を受け、名物のお団子をお土産にもらって帰りました。

5日の土曜日は

車で東京、20年ぶり位か母校の大学へ。

研究室の恩師の教授が今年3月で退任。
記念の最終講義に出席です。

夕方、渋谷に用がある長女を連れて行きました。

9時30分出発、東名は渋滞も無く快適。
汚れていたエンジンオイルを交換したばかりの車も快調でした。

大学の最寄の駅近くの駐車場に車を止め大学へ。
住宅街の坂道を歩きます。

11時30分、大学構内の隣の食堂で昼食。
30年ぶり、外観や店内は綺麗になり、まだ経営していました。

P1010159 P1010160

私は中華丼、娘はチンジャオロースー丼、半分ずつ頂きました。
いかにも学生の為の食堂、量が多い、味は普通。

下宿が近かったので、休日はよく食べに来ました。
講義の受付開始は13時、時間があるので構内散策と下宿のあった場所へ。

長女に説明しながら、昔の事を思い出します。

P1010161 P1010162

新しい建物が多く建っており、面影がなくなっている。
学食も大きく綺麗になっておりびっくり、講義の後の懇親会の会場でした。

P1010163 P1010164

13時30分からの最終講義は15時過ぎに終了。
70歳には見えない細身のスマートな姿で、よどみの無い喋りでの講義。

卒業生や、大学・学会関係者等200人位、別の教室で現役学生が200人程。
さすが人気のある教授、参加してよかった。

懇親会では、あまりしゃべれなかったが娘を紹介。
奥さんにもよろしくと言ってくれました。

学生の時は助手で恩師の教授と共に結婚式に出席くれた先生でした。
気に入った生徒でないと結婚式には招待しても出てくれなかったそうでラッキーでした。

恩師の教授(学生時代)には学問より人生について教わった事が多かった。
親父と同い年で、くしくも同じ年(3年前)に亡くなってしまい残念でした。

退任の祝賀パーティーは新宿のホテルで盛大に開催しますがそれには欠席。
娘と一緒に渋谷へ

昔の面影が無い商店街を歩いて電車で渋谷、途中の乗換駅自由が丘で駅前をパチリ。

P1010165 P1010166

工事中の駅前、ここも大分変わってしまった。
最近、通過するばかり降りたことがない。

自由が丘デパートで食べた100円カレーが懐かしい。
亀屋万年堂はまだあるのだろうか。

娘の用事も済み、19時30分頃帰路へ。
環八が混んで海老名SAには20時30分。

遅い夕食をここで食べました。

P1010167 P1010168

和食処「海鮮三崎港」で海老名天丼。
小さいが海老のてんぷらが5本もある豪華版、¥1,380と値段も手頃。

娘はマグロの三色丼で同じ値段。
民営化になり、食事処も安くおいしい物を提供してくれる店が増えました。

裾野、沼津間で事故渋滞があり、海老名から1時間30分、22時30分頃帰宅。
久しぶりの長距離運転(約300Km)で疲れました。

|

« 春を感じに沼川まで | トップページ | 行事の合間に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春を感じに沼川まで | トップページ | 行事の合間に »