« 母校まで | トップページ | 津波避難訓練 »

2011年5月15日 (日)

須津川渓谷の後で富士山ポタ

初夏みたいな日曜日、奉仕作業の後にポタに出発。
10時ちょうど行き先は須津川渓谷。

新緑と茶畑の鑑賞が主な目的。
いつものルートで東へ、国1を潜って、最近見つけた富士山ポイント。

富士山が良く見えていたのでカメラマンがいました。
さっさと富士山と水田をパチリ。

Img_2142 Img_2143

次に、新幹線と富士山のポイント。カメラマンが2人。
バイクを止めるとすぐに新幹線、新幹線がないと絵にならないか。

Img_2145 Img_2146

途中のスーパーで昼食をゲットし須津川へ。

Img_2148 Img_2149

これからずっと坂道、フロントセンターでリアをこまめに変えて走り小さな茶畑。
写真を撮っている間に先ほど抜いた若い走り人が通りすぎて行きます。

Img_2150 Img_2152

トイレの所まで10Km/h前後、追いつけなかった。
前の空き地ではバーベキュー。

日陰のベンチで息を整えながら、チョコでカロリー補給(60Kcal)。
歩いて上ってきた女子中学生2人組にベンチを渡します。

Img_2153 Img_2154

新緑が目に染みる。川遊びをしている人が多かった。
今日は真っ直ぐ行きません。もうひとつの目的、須津渓谷橋へ向かいます。

林道児持石線起点、看板が新しく良く目立ちます。
途中くじけそうになったがフロントインナーで20分程かかり林道終点。

Img_2155 Img_2157

林道愛鷹線とゲートがある林道の入り口、橋へ向かう道を入れると三叉路。

Img_2158 Img_2159

坂を下れば須津渓谷橋、途中でMTBが上ってきます。
今日初めて出会った自転車乗りでした。

Img_2160 Img_2163

橋についたのは丁度正午、大棚の滝を上から。
ここまで上がらないと見えない景色です。

Img_2161 Img_2162

南を見れば駿河湾、下を見れば駐車場。思った程止まっていない。

Img_2164 Img_2165

腹が減りました、日陰の登山道入り口で昼食。
おにぎりとコロッケ、山奥なのにワンセグが感度良好。

静岡では日曜お昼に放映している「なんでも鑑定団」を見ながら食べました。

Img_2166 Img_2168

途中、滝から子連れの若いファミリーや若者のグループが登って来ました。
45分程休憩して降りる準備。橋の上でバイク撮り、初夏の空です。

Img_2169 Img_2170

児持石線を下っているトイレで出会った2人が歩いてきます
橋まで行くのだろう心の中で「えらい、頑張れ」

帰り道はあっという間、時間がまだ早い、富士山もまだ見えてます。
東名道路沿いの道を西へ、途中から上りの一般道。

やけに車が多いと思ったらガードレールに小さく76号。
途中狭くなったりするがずっと上り、足が売り切れ間近。

24号との交差点のセブンで氷のボトルとゼリー飲料ゲット。
76号沿いで富士山撮り。

Img_2171 Img_2174

途中で左折、総合運動公園へ。
第二東名沿いを西へ、急坂を上れば湖山病院。水泳場の裏の茶畑へ。

Img_2175 Img_2176

水泳場横の広場のツツジがきれいです。

Img_2178 Img_2180

水泳場で富士山ポイントを探しますが良いところがない。
結局この画像。

Img_2181 Img_2182

雲が増えて来ましたが最後に中央公園で富士山撮り。

Img_2185 Img_2187
Img_2188 Img_2189

15時10分帰宅、走行距離:43.4Km。

半分は上り、一日中富士山がきれいに見え
久しぶりの富士山ポタでした。

|

« 母校まで | トップページ | 津波避難訓練 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母校まで | トップページ | 津波避難訓練 »