« 沼津駅前 | トップページ | 薔薇とクラッシックカー »

2011年5月 6日 (金)

沼津 静浦小まで

黄金週間中ですが暦は平日。
私以外は学校や仕事、家にいてもしょうがない、ポタに出かけました。

4日の疲れがまだ足に残っている、回復走にします。
平地ランで沼津静浦小まで行く事に決定。

御用邸公園の方面は走った事がないので道を覚える意味もあります。
近場なので10時10分出発

いつものコースで堤防へ上がります。
向かい風、回復走にはきつい。平日のせいかすれ違うロードはソロかカップル。

Img_2109 Img_2110

千本浜公園近くの海岸で連凧を揚げていました。
公園はそれなりに混んでいましたが店は出ていない。

いつもより時間がかかって11時30分に沼津港。
魚市場では仕事中、フォークリフトが動いていました。

のれんがかかっていたのが見えたのであんぱん屋「恵比」へ。
焼いも2ヶと小倉1ヶゲット、土産です。

Img_2112 Img_2113

港大橋を渡って南下、狩野川の河口へ。
我入道の渡し舟発見、時代の流れか船外機付き。

Img_2114 Img_2115

堤防沿いに走ったら行き止まり、砂浜は我入道海水浴場でした。

Img_2117 Img_2118

車道に出てちょこっと走ったら我入道公園、芹澤文学館の碑の前で。
我入道公園は避難場所でした。

Img_2119 Img_2120 

第一避難場所のこの公園、ちょっとした高台、広さはサッカー場位か。

Img_2121 Img_2122 

次に寄ったのは牛臥山公園、広くて綺麗、ここで正午のサイレン。
登り道が見えますが牛臥山は登れるのでしょうか。

Img_2123 Img_2124 

すぐ横の水門、ちょっとお洒落、後ろの昔の水門は石造り。

Img_2125 Img_2127

水門の横から堤防にバイクを持って上がります。
タイル張りの歩道を走って御用邸公園の裏手から車道を走って静浦小前。

414号をちょっと走って「小角水産ひものセンター」迄。
以前、長岡温泉に行くときよくトイレ休憩していたお店。

Img_2128 Img_2129

何も買いませんが、自販機で買った缶コーヒーを飲みながら店内一回り。
今日はここまで、ここから先は次回。12時30分、引き返します。

同じ道で今度は追い風で快調に走るとすぐに御用邸公園。
公園内を抜け車道に、414号へ向かい昼食場所に決めていた店に向かいます。

414号が混んでいて横切れないので遠回りして目的地「和風食堂 弥次喜多」
アジフライ等が有名、職場の後輩がダイバー仲間と大瀬の帰りによく寄る店。

会社の旅行帰りに一度寄った事があり、また来たいと思っていた。
カキフライ定食が食べたかったがメニューに載ってなくも壁にも貼り紙は無かった。

結局、魚河岸定食¥950。アジフライ、白身フライ、イカフライと刺身付き。

Img_2131 Img_2135

見た目よりボリュームがあり、キャベツは何度もソース、最後はかけすぎ。
シジミの味噌汁もお椀が大きく何とか飲み干し完食。

沼津港へ向かい、賑わっている「沼津みなと新鮮館」。
入り口近くにバイクを置こうとしたら職員らしい人に怒られ自転車置き場へ。

先月来たばかりですが、店内一回り。暑かったので食後のアイスクリーム。

Img_2136 Img_2137

14時ちょうど、帰ります。港口公園駐車場前から堤防へ。
千本浜公園の堤防上はまばらな人、富士山も見えません。

追い風に乗って田子浦港迄と思っていたが、原付近から風向きが変わり向かい風。
午前中より少ないがすれ違うロードは快調に走り抜けていく。

マリーンプールのベンチで帰りも休憩、足をマッサージ。
ボトルに残っていた水を飲み干し、10分程休憩。

Img_2138 Img_2139

足はまだ回り売切れていないが筋肉痛は残っている。
行きも帰りも向かい風、回復走にはならないみたい。

いつもと同じコースで港を走るが周りの会社は仕事中。
久しぶりにチップの独特の匂いを嗅ぎました。

15時15分帰宅、走行距離:59.22Km。

記事を書いている今も両膝上の筋肉痛が残っている。
走らなかったのが良かったかもしれない(笑)

|

« 沼津駅前 | トップページ | 薔薇とクラッシックカー »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沼津駅前 | トップページ | 薔薇とクラッシックカー »