« パンクと予期せぬパンク | トップページ | ポイント交換 その1 »

2011年6月17日 (金)

痛みの原因

おとといのアクシデントから2日。
右のわき腹の痛みがとれません。

伸ばしたり、咳をすると痛い、午後から有給をとり近くの整形外科へ。
午後の診察開始時間は15時、ちょっと雑用をすませ15時にバイクで出発。

ところが異変、前輪のエアーが少ない。おとといの修理で100PSにしたばかり。
スローパンクかエアー漏れ、とりあえずエアーを入れ、様子を見るが漏れはない。

医院は近くなので乗っていってみた。
駐輪場に止めて点検してみたが漏れてない。

診察を受けた結果、レントゲン写真ではあばら骨は骨折してなさそう。
打撲だと1週間、骨折だと1ヶ月が完治の期間だそうです。

骨折は後からわかる場合もあるので1週間後に再診。
化膿止めの薬とシップ薬をもらって終了。

痛みが出るような動きはしばらくやめたほうが良いと言われた。
バイクに乗って走るにはそんなに痛みは感じない。

明日からの休日、時間があったら無理しない程度に走ってみたいです。

前輪のエアー漏れですが、家に帰って点検しても変わっていない。
明日の朝、もう一度点検して漏れていればチューブの交換でしょう。

|

« パンクと予期せぬパンク | トップページ | ポイント交換 その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

骨折してなくて良かったですね。
私も今年一度はまりました、一瞬なにが起きたか
暫らく分かりませんでした。

自分はケガなしでしたが自転車がケガしました。
それからグレーチングの隙間には注意してます。

お大事に。

投稿: Fjirou | 2011年6月18日 (土) 13時02分

Fjirouさんへ
見舞いのコメント有難うございます。
今日もまだ痛みがあるが骨折でなくてよかったです。

よく使う路地の出口なので、まさかと思いました。
油断大敵です。

前輪のエアーが減っていました。
パッチでの修理が不完全だったかもしれません。

投稿: GT | 2011年6月18日 (土) 16時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンクと予期せぬパンク | トップページ | ポイント交換 その1 »