« 横浜へ | トップページ | 沼津まで »

2011年9月23日 (金)

浜松へ秋旅行

台風が去り一段と秋らしくなりました。
3連休初日、有給を取り地区の子ども会旅行へ参加しました。

次女と奥さんと3人で参加、たまには一緒に遊ばないと・・・
バス旅行なので気楽に参加出来るのも理由のひとつ。

行き先はエアーパーク(航空自衛隊 浜松広報館)、浜名湖ガーデンパーク。
そして春華堂のうなぎパイファクトリー、エアーパーク以外は初めて。

8時に出発、予定通りに10時頃エアーパークに到着。

Img_2638 Img_2623
    格納庫前              格納庫内

Img_2629 Img_2635

次女と友人、私の世代にはなつかしいF-104J 要撃戦闘機(攻撃ではないそうです)
11時30分までの見物も終わり、浜名湖ガーデンパークへ。 

12時過ぎに到着、入り口すぐの駐車場でバイクの催し物。
観光バスはまだ1台だけ、混雑はしていない。

お腹がすいたので公園に入る前に園内の川(水路)沿いベンチで昼食。
遠くに展望塔を見ながら、手作りのオニギリを食します。

ここでハプニング、ちょっと離れたところで子どもが川に落ちたようで騒ぎが。
たまたま向かいが船着場で、係員もいてすぐに船で救助。一安心。

ほんの2,3分の出来事。
遠くでおぼれていた子をみて頑張れと心で祈っていました。

Img_2639_2 Img_2646

夏のような陽射しです。出発は14時30分、時間がたっぷり。
昼食後公園内を散策、暑い夏が過ぎ花広場には咲き始めたコスモス畑。

国際庭園から周ります。
浜名湖花博から日が経っているせいか、所々傷みが激しい。

Img_2652 Img_2656

中国とアメリカの庭園入り口です。
草木ばかりでちょっと味気ない。

百華園という名の広場を巡って展望塔へ戻ります。
橋の上から水路を、パンパスグラス越しに橋をパチリ。

Img_2659 Img_2662

最後に展望塔に寄ってみましたがエレベーター調整中で閉館中。
歩き疲れる前に集合時間、良い運動になったかも。

14時30分予定通りに出発、浜名湖を横目にみて弁天島。
東へ向かいうなぎパイファクトリーへ。

Img_2679 Img_2680

15時の指定時間に入館、非常に混んでいます。

Img_2678 Img_2672

受付を済ますと、うなぎパイミニがもらえます。
階段の手摺りにはうなぎ形の金具。

工場見学は短時間で終わります。
専用の自動機での製造工程を上から見るだけ、子供には面白いかも。

うなぎパイカフェは満席で待ち人多数。平日でなければゆっくり出来ないだろう。
工場見学の定番、最後は土産物売り場。

Img_2677 Img_2682

もらったうなぎパイには工場見学記念の文字。
ほとんどのお客さんはこの何倍かのパイを買って帰ります。

ここが最後の目的地15時45分、帰路に。
東名高速は渋滞もなく18時に出発地に到着、予定通りの時刻でした。

往路の新富士川橋、西倉沢の信号、舘山寺、ガーデンパーク内でローディを見かける。
明日も天気はよさそう、必ずどこかへ行きたいなあ。
(最近はこんな事ばかり言っている気がする)

|

« 横浜へ | トップページ | 沼津まで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜へ | トップページ | 沼津まで »