« 日暮れの海ポタ | トップページ | 浜松へ秋旅行 »

2011年9月19日 (月)

横浜へ

昨日(18日)から今日、横浜でした。
18日は秋晴れで富士山がはっきり、綺麗に見えてサイクリング日和。

旧富士川町の奥さんの友人Sさん家で昼食のガーデンパーティ参加の予定でした。
私はバイクで自走、パーティ終了後大代峠越えでもと考えていました。

しかし、15日に訃報の連絡があり私は母を連れて横浜へ。
伯母の通夜と葬儀の為、今日は有給を取り泊り掛けです。

14時頃出発の予定で午前中は雑用(ほんとは近場でも走りたかったが)
母を美容院へ、そのついでに洗車とタイヤの空気圧確認の為イオンのGS。

スターバックス付近にローディ2人、家の近くでもロードを見かける。
本当にちょっとでも走りたくなる良い天気でした。

ちょっと遅れて14時15分、自宅出発。
3連休の中日で午後早めの東名高速の上り。

予想通りで混雑していなく快適な走り。
久しぶりの高速道路の運転、天気もよく快調でした。

が、厚木のIC付近の事故渋滞に巻き込まれ、通過に30分位。
結局16時を過ぎた位で斎場に到着。

18時からの通夜でしたので、ゆっくりできました。
従兄弟達と久しぶりに会話。

東京での学生時代、下宿が当時住んでいた伯母の家の近所。
風呂をよく借りに行き、大変お世話になりました。

横浜に引っ越した後も相談に行ったり、遊びに行ったり。
本当にお世話になった伯母さんで、非常に残念です。

都会では当たり前のようになっている家族葬で通夜も葬儀も親族だけ。
大人数での田舎の葬式に慣れているとちょっと違和感。

しかし30人に満たない人数でしたが、これでも好いなと感じた。
自分の時はこんな感じかなとも思いました。

私の年代になると葬儀に参加する機会が多くなり、
自分の時はこうしよう等考える時があります。

親の世代は兄弟が多く式が派手になりがち、
お世話になる隣組の人も多く、金銭的にもかかり過ぎの感がある。

少子化の時代になり、益々家族葬が増えていくでしょう。
それを見越して小さな斎場が増えています。

話がちょっとそれました。
通夜の後は斎場の遺族控え室での泊りでした。

10時からの葬儀も予定通りに進行、15時に祓いの宴も終了。
15時20分頃、横浜町田のICから東名高速へ。

下りですので休日でも混んでいないはずが、帰りも厚木で事故渋滞。
大和のトンネルを過ぎた辺りからノロノロ運転。

ちょうど表示板の近くで止まったので携帯でパチリ。

91901

事故車の中破したレクサス(自損事故らしい)を見るまで約30分。
その後は快調でしたが、松岡バス停近くの事故で富士IC近くでもちょっとノロノロ。

結局2時間ちょっとかかって富士ICから西富士道路。
家に着き、急いで着替えて18時からの公会堂での会合に何とか間に合いました。

今週末の土日のどちらかには必ずどこかへ遠出したいです。

|

« 日暮れの海ポタ | トップページ | 浜松へ秋旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日暮れの海ポタ | トップページ | 浜松へ秋旅行 »