« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

11月の走行距離

今月は初の400Km越え 408.1Kmでした。

3回のポタで 約260Km、後はジテツウとちょっこっとポタ。
思ったより距離が伸びていた。

12月の週末は特にイベントはないが
今年は土曜日の忘年会が3日から3連続。

天気次第だが体力的にきついポタ(50Km以上)は無理かも知れない。

| | コメント (0)

2011年11月27日 (日)

修善寺 紅葉狩り2011

曇り空でしたが予定通りものぐさ太郎さんと修善寺へ行ってきました。

イオンタウン富士南(最近変更正式名)のスタバ前で8時集合。
10分程早かったがすでに太郎さんはスタンバイ。

太郎さんの先導で港からいつものコース。
港の交差点は新しい道と橋に変わっていた。

マリーンプール前で富士山撮り、曇り空ですがくっきり見えている。
千本浜公園のトイレで排水後、港大橋でも富士山撮り。

Img_2877 Img_2878

414号沿いのセブンで補給食ゲット後、長岡へ。
太郎さんの先導で裏道と狩野川堤防を走ります。

向かい風もあり、先導してくれますが、
私の巡航ギアより1段重くしないと付いていけません。

Img_2879 Img_2880

長岡近くの対岸にある守山は昨年ほど紅葉していない。
左岸を走り129号で城山、熊坂前で小休止、コースの打ち合わせ。

昨年と違いまず修善寺へ向かい、その後もみじ林(公園)に決めました。
修善寺に付く頃には青空が見えてきました。

日曜日なので行楽客が多い、車に気をつけて桂川沿い。
まずは定番、修禅寺と独鈷の湯。

Img_2881 Img_2882

修禅寺の境内で紅葉狩り、昨年より色づきは悪い。
日が当たっている紅葉を狙って何枚か。

Img_2884 Img_2887
Img_2891 Img_2892

桂川沿いの小路でここでも定番の桂橋と楓橋。

Img_2898 Img_2899

竹林の小径で唯一の紅葉もパチリ。

Img_2904 Img_2902

独鈷の湯公園から虎渓橋を渡ってもみじ林へ向かいます。

Img_2906 Img_2907

戸田峠へ続く坂道を登ります。
坂道になるとスピードが極端に落ちるので太郎さんには先に行ってもらいます。

はき慣れないタイツをはいて来たせいか、登りになると太腿が痛みます。
フロントインナーでリアを使い切って何とか登り、もみじ林到着。

駐車しようとしていたら夢津軽さんとバッタリ。
私はお初でしたが、太郎さんとは顔なじみ、挨拶と少し立ち話。

大沢林道を登ってきて、見学も終わりこれから修善寺に下るところでした。
もみじ林は昨年より色づきが悪い、ここでも日光に当たっている紅葉を選びます。

Img_2908 Img_2910
Img_2919 Img_2922

富士見の丘からは富士山が見えていましたが雪がないといまいちか。
見終えた後休憩、栗羊羹とお茶で一息つきました。

Img_2917 Img_2925

正午丁度にもみじ林を後にして熊坂を気持ちよく下ります。
行きと同じ城山下を通り129号で長岡、「柳月」で土産の温泉饅頭ゲット。

Img_2926 Img_2927

「橋本」は混んでおり414号沿いで見つけた蕎麦屋の「大スケ」で昼食。
天丼¥900、「橋本」より安いがちょっと私には濃い味付けであった。

Img_2928 Img_2929

昼食後、三津坂隋道を通って内浦湾へ下って帰るコースをとります。
内浦から口野で414号、静浦小前から裏道で御用邸、牛伏山公園でトイレ休憩。

富士山はまだ見えていました。港大橋越しの富士山。
沼津港でコーヒー休憩、帰り道も堤防ラン。

Img_2931 Img_2933

強い南風が富士市に近づくにつれ向かい風。
太郎さんが私のスピードに合わせて先導してくれて助かります。

マリーンプール前で最後の休憩。
少し回復した足で頑張り、朝の集合場所、イオンのスタバ前へ。

15分程、話をしてから一緒に帰ります。
太郎さんの帰り道沿いでした自宅前で太郎さんと別れました。

16時ちょっと前に帰宅。
走行距離は、途中でリセットした補足分を足して96Km程でした。

| | コメント (2)

2011年11月26日 (土)

勘違いで丸火から広見公園

穏やかな土曜日でしたが走りはなし。

父の命日で午前中は墓参り、午後は奥さんに頼まれドライバー。
世話人である奥さんが地元のジュニアリーダーの送りを頼まれていた。

運転にいまいち自信がなく、地理もあまり詳しくない。
人様の子供を預かって行くには不安だと言う事でした。

13時にまちづくりセンターでジュニアリーダーの女子高生2人を乗せ丸火公園へ。
もうすぐ公園の24号を走っていたら後席の2人から「どこに行くのですか?」

2人でしゃべっていたので気づくのが遅れたとの事。
行き先は「少年自然の家」と思っていた奥さんが聞くと「青少年センター」。

広見公園近くの広見小の前と言う。
奥さんの早とちりというか勘違いであった。

丸火公園へ続く道でUターン、24号を下ります。
集合時間の13時30分を20分程過ぎて何とか到着。

2人の迎えは他の世話人が担当。
奥さんも一緒に降りて謝って用事は終わり。

丸火自然公園で富士山でもと思いデジカメ持参。
近くの広見公園へ寄ってみます。

富士山の見えるバラ園へ。
バラは季節はずれで少しだけ咲いていました。

Img_2865 Img_2867

富士山は頭が少しだけ見えている。
東側に見下ろす稲垣家からは音楽が、後で寄ってみると演奏会開催中でした。

Img_2866 Img_2868

バラ園の上の広場に大きな椿(だと思う)

Img_2870 Img_2871

帰る頃には富士山も少しだけ好く見えてきた。

Img_2873 Img_2874

15時過ぎに帰宅。
ちょっと休んで明日の為にちょっと一走り。

港から富士川河口への時計回り。
堤防へ上がると向かい風で西日が眩しい。

みなと公園で排水の後、河口へ向かいます。
向かい風が強い、明日も同じ風向きだと困ります。

明日はものぐさ太郎さんと修善寺へ行く予定です。
昨年も一緒に行き同じ27日でした。昨年のレポ

河口まで行き、戻ります。
追い風に乗り走れば、重かった足もよく回ります。

帰宅後、簡単な点検とポタ仕様にバッグと携帯ポンプをセット。
一年ぶりです、脚力はアップしたが最近体重もアップ。

太郎さんについて行けるか心配。
三振王さんによると修善寺の紅葉は遅れ気味、見頃にはまだ少し早そう。

しかし、来週は地区防災訓練、明日しかない。
天気予報は良さそうですが青空が欲しいです。

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

雨上がり

雨上がりの今日、路面は濡れてます。
路面ばかり見てのジテツウでした。

勤務が始まり気がつくと富士山に薄っすら雪が。
富士山もようやく冬景色に変わりつつあります。

携帯画像ですが今日の富士山です。

P1000042
                8時56分

P1000043
                13時48分

P1000044
                16時16分

風が強い日でしたので雪が飛ばされています。
これから今日のように一日中富士山が見える日が多くなってくるでしょう。

| | コメント (0)

2011年11月20日 (日)

イベント後のちょこっとポタ

雨というか暴風雨明けの日曜日。
我が地区ではイベントが2つ、地区安全大会と農業祭。

役員として安全大会に参加してから農協祭でした。

9時からの開会式後パレードして終わりです。
お土産はシラスおにぎりとポケットティッシュと石鹸箱みたいな洗剤だった。

P1000042 P1000043

ノボリを片付けた後、公会堂で缶ビール1本。
酒好きの副区長に誘われました。

小一時間程家でのんびりと。11時45分、息子のママチャリで農協祭へ。
空クジなしの抽選があるのでお土産用の籠付きです。

抽選券は3枚、一枚だけ3等(醤油1リットル)
残りはファミリー賞(はずれ)のJA富士市のお茶缶(緑茶490ml)

いったん家に戻り、13時過ぎ今度はバイクで再び会場へ。
ダブルチャンスの抽選、大勢の人が再び集まっていました。

P1000044 P1000045

結局、何も当たらず(残念)。
富士山が綺麗、ちょこっと海ポタへ。

近くの入道樋門公園からいつものコースで堤防へ。
強い西風、みなと公園へは追い風。

気持ちよく走って公園で排水と富士山撮り。

P1000047 P1000048

大きな水溜りは川のように写ります。
展望台から波をかぶる白灯台。

P1000049 P1000050

富士山全景と赤灯台。

P1000051 P1000052

ゑびす屋さんでコーラをゲット後帰ります。
イオンによってここでのイベントをちょっと見学。

最近売り出し中のアイドルグループのミニコンサート。
終了後の握手会の最中でした。

これは次女へのプレゼントみたいな画像。
検索されたくないのでグループ名は書きません。

P1000053 このブログには合わない画像です。

15時前に帰宅。
まだ近場へいける時間でしたが風が強いのであきらめました。

| | コメント (0)

2011年11月16日 (水)

夕暮れ

ようやく初冬らしい一日でした。

服装はまだ夏用の長袖作業服。
下にはタートルネックのヒートテック、少し肌寒いがまだ大丈夫。

ジテツウ時には薄いウインドブレーカーと指きりグローブ。
冷たい風はまだ気持ちよい。

夕暮れのある風景です。
夕焼けをバックにした建設用骨材プラント。

携帯画像なのでちょっと粗くて暗いですが・・・

Img_001

| | コメント (0)

2011年11月12日 (土)

田貫湖紅葉狩り

富士山が見えてます。
山頂には雪が、これは出かけねばと8時半過ぎ出発。

とりあえず、田貫湖か朝霧方面を目指し西富士宮へ。
いつもの富丘小前のセブンで補給と排水。

ゼリー補給後、青木坂でなく大石寺へ向かいます。
最後の急坂は最近封印していたフロントインナーを使って何とかクリア。

Img_2836 Img_2837

大石寺に着いた頃には富士山は雲に隠れてしまった。(ρ_;)
狩宿へ75号を走ります。

「まんぷく」へ向かう直線道はなだらかな坂、太腿が少し痛い。
狩宿の下馬桜(井出家)前でいつもの休憩。

着替えます、アンダーシャツ替りのドライメッシュの長袖は汗だらけでした。
富士山の頭が少し見えてきました。

Img_2840 Img_2841

井出家の納屋の屋根が大分傷んでいます。
富士宮市の文化財、市で修理するのでしょうか。

休憩しながらこれからどうするか考えます。
足が少し痛いのと富士山が見えないので朝霧は止め田貫湖に決定。

139号に出て、白糸の滝前を通り田貫湖へ2度目の上り。
初めと終わりの坂を頑張ればフロントセンターで何とか上がれます。

紅葉が始まってます。
富士山は頭が少し見えたり隠れたり。

Img_2842 Img_2843
Img_2844 Img_2846

休暇村の方へ向かいます。
キャンプ場の駐車場とふれあい塾の入り口でパチリ。

Img_2848 Img_2849

天子の森キャンプ場への道で帰ります。
昔、利用した事がありましたが大分整備されていてビックリしました。

お昼は久しぶりに「まんぷく」さんと決めていたので
184号から狩宿大橋へ抜ける道を下り75号。

12時30分から13時まで焼きそばタイムでした。(ミックス大盛り¥600)
帰りにティコによりましたが、お目当ての自然薯は売ってなかった。

先月、2度寄った時、一本¥200で売っていたので欲しかった。
今日はリュックをしょってきたのに残念!

75号を下り、JAの前から西山本門寺へ寄ります。
途中、観音橋からの精進川と柿越しの富士山。

Img_2851 Img_2852

本門寺は明日の黄葉まつりの準備中。
大銀杏はまだ青い。

Img_2853 Img_2854

日が当たってもあまり綺麗でない。
信長公の首塚への小道沿いには大きな柿の木が。

Img_2855 Img_2857

久保大橋を渡り、芝川沿いを走り、75号で芝川駅へ。
後はいつものコースで松野から馬坂越え。

坂の手前で抜かれたロードに引っ張ってもらい馬坂をクリア。
楽座でソフトクリーム休憩(天神屋¥200)

富士川橋を潜って土手を走り新富士川橋へ。
時間がまだ有り、距離稼ぎです。

15時5分帰宅、走行距離はまたぞろ目の77Km丁度でした。

| | コメント (0)

2011年11月 8日 (火)

ダイソーへ

野暮用で午後から休暇。
用事が済んでも天候がいまいち、近場ポタもなし。

15時頃、久しぶりにイオンへ。
バイクのメンテナンスグッズを探しにダイソーへ。

Img_2835

購入品。

 バイク用
    ・ミニワイヤーブラシ…錆や埃取り用
    ・大型の刷毛…埃取り用(毛先が長く便利)
    ・フローリング用の雑巾…小さいが6枚/100円、使い捨て出来る

 パソコン用
    ・パソコンクロス…汚れ取り用(超極細繊維クロス)

帰宅後、早速バイクの掃除、結構役に立ちました。

| | コメント (0)

2011年11月 6日 (日)

雨中のクリーン作戦

残念ながらクリーン作戦は小雨決行でした。

区長の車で役員6人、みなと公園へ。
8時から9時30分までの奉仕作業でした。

2011110609070000

区長達は小山の草刈、私たちはゴミ拾いや芝生広場の石拾い。

2011110609080000

集めたゴミの一部。

雨合羽を着て濡れながらの奉仕作業、ちょっと疲れました。
昨日の疲れもあって、帰宅後はひと眠り、午後はTV観賞の日曜日でした。

| | コメント (0)

2011年11月 5日 (土)

興津川上流へ

予想に反して曇り空、富士山もはっきり見えません。
予定としては富士川河川敷で桜海老と富士山撮りして西へ。

その思いは出来なかったが興津川上流へ向かいました。
河内の大石と黒川キャンプ場が目的地。

昨夜、バックにカップラーメンや携帯コンロ等詰めてあります。
少し嵌っているNHKの朝ドラ「カーネーション」を見てから身支度。

8時50分出発、道の駅でモーニング缶コーヒーを飲み新富士川橋。
いつもの海岸堤防コースで由比へ。

396号沿いのセブンでおにぎり等昼食の不足分をゲット。
豊積公園で排水後、港へ。

桜海老漁のセリ後で、いつもより魚(海老?)臭い。
新港工事中、ミキサー車待ちで止められますが、その後自転車道へ。

西倉沢で信号待ちしていたロードの4人組に道を空けてもらいます。
興津川左岸で立花橋へ向かいます。

承元寺のバス停で着替えと休憩。
由比辺りから日差しがあり、汗まみれのTシャツを脱ぎ長袖一枚に。

久しぶりの立花橋、秋の風情。

Img_2817 Img_2818

52号で但沼、75号で和田島へ。
交通量の少ない川沿いの道は気持ち良い。

興津川は釣り人多数、吊り橋も多い。

Img_2819 Img_2820

196号で川沿いを走り黒川へ。
工事中のプチ峠を越え左折すれば「やませみの湯」、「黒川キャンプ場」。

直進して河内の大石見学へ、ここから先は初コース。
入り口の標識に従って走れば、予想と違い山道へ。

通行止の柵を横目に上っていけば、台風15号の残骸。
あと少しと思われる橋から先の道は凸凹だらけ、一息ついて戻ります。

Img_2821 Img_2823

来年度には修復できている事を期待して再挑戦です。
荒れた道を下るのに手が疲れました。

黒川キャンプ場へは10分もかからず到着。
紅葉は始まったばかりか、お客さんも少ない。

西倉沢からここまで、自転車乗りに合いませんでした。
笑味の家には焼きそばやおにぎりがありましたが今日は自炊。

Img_2824 Img_2825

景色を撮ってから、黒川起点の橋の脇のキャンプ場へ。

Img_2826 Img_2827

もうすぐ12時、前回と同じ木製ベンチで昼食準備。

準備中、「こんにちは」の声に振り返ると中年のローディー。
休憩せずにストレッチをして5分程でGIOSのロードは戻って行きました。

昼食はシーフードヌードルと好みのおにぎり(真あじ一夜干し)。
カップコーヒーとデザートのアーモンドチョコ。

Img_2828 Img_2829

ヌードルが出来た時、箸やフォークがない事に気がついた(;ω;)
カップコーヒーのスティックが2本あるのに気づき、これを使って何とか食す。

危うく5本箸で食べなければならなかった。
コーヒーを飲み、チョコを食べながら1時間ほど休憩。

Img_2830 Img_2831

13時ちょっと前、戻ります。帰り道は同じコース。
75号で高山から吉原温泉、清水区袖師へ挑戦したかったが次回にします。

52号は立花入り口まで歩道、承元寺入り口までは車道で飛ばします。
承元寺橋へ下り、自転車道で河口へ。

サッタ峠へは寄りません。
由比港の「浜のかきあげや」には寄ります。

もうひとつの目的、「かきあげ」のゲットの為です。
今年、叔父、叔母が3人続けて亡くなり、ちょっと元気がない母への土産。

14時過ぎてますがお客さんはまだ多い。
桜海老漁が始まっているので漁船がすぐそばに係留中。

Img_2834 Img_2833

覗いて見ると、漁師の知恵?。
やかんのふたが紐で取っ手に結んであった。

曇り空、向かい風の中東へ。
新富士川橋を渡り富士川の土手へ降ります。

時間がまだ有り、足も回っているのでジテツウコースで帰ります。
みなと公園は明日、田子浦地区クリーン作戦で清掃予定。

雨が降れば中止だと思いますが、参加予定。
予報は雨、ちょっと不謹慎ですが中止になればなと・・・

15時15分帰宅、走行距離は88.8Kmのぞろ目でした。

| | コメント (0)

2011年11月 2日 (水)

カギの交換(2)

カギを交換してジテツウ2日目。
昨日、取り付け部を改造した結果確認です。

すっきりとしてバックライトの視認性もよくなった。
しかし会社到着後、走行時のショックで下に少し落ちてしまっていた。

110201

強く締めたはずだが取り付け部が樹脂製なのが原因か・・・

110202

ダブルナットにしてあるが樹脂と鉄なのですべるようだ。
手で元の位置に戻す事が出来る。

タイヤに当たる程下がる事はないと思うが、ちょっと心配。
カギの使い勝手は良好。

ワイヤーの巻き癖は前のトレロック(同じ8mm径)に比べ強くなく
短くなった分使い易くなった。

帰りにエスポットに寄り、鉄柵に巻いてみたが
シートポストから外さずに楽に出来た。

110203

重量も軽くなったので持ち歩く時も楽そうです。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »