« 新年号 | トップページ | 富士川楽座まで »

2011年12月23日 (金)

祝日でしたが

出勤日しかも出張それも早朝でした(タイトルより続く)
5時半会社出発。またもクレーム処理。

営業担当の社長と2人です。
新型プリウスでの出張、私は始めてでした。

中央高速を使って都内某市の大手メーカーへ。
朝霧高原では富士山と三日月のコラボが綺麗で幻想的でした。

運転する社長には悪いが大月JCT前の谷村PAまでうつらうつら。
PAでの排水と缶コーヒータイムで体が目覚めました。

休日だったので朝の渋滞もなく予定時間より早く到着。
ファミレスで時間調整して8時半工場内に。

広い工場をあちこち回って製品チェック。
最後に報告と打ち合わせ、2時間程で終了。

帰りは私が運転手、プリウスの感想を少し。
エンジンキーをさす場所がない、ブレーキを踏んでスタートボタンを押すだけ。
(但しキーは手元になければならないが)

最初は手間取った。
シフトレバーは前後左右に動かすステックレバー式。

慣れるまで表示を見ないとポジションがわからない。
電気制御式はこれからの主流だろうがダイレクト感がなく物足りない。

走りは思ったより力強く、坂道でもグイグイ登っていく。
車を運転する面白さは感じられない、実用車。

燃費はさすが、表示が正しければ80Km/hの高速運転では40Km/l。
営業であちこち回るには最適です。

昼食は談合坂SAでと寄ってみたが休日で車が多い。
誘導員が何人もいて、びっくり。高速道のSAでは初体験。

P1000086

レストランがなく広いフードコートしかない。
人が多いのであきらめトイレ休憩のみ。

結局、高速を下り139号、鳴沢の道の駅近くのガストでランチ。
ありきたりのハンバーグとエビフライのコンビ、画像はあるが×。

14時頃帰社、待ち構えていた日常業務をこなして不良情報の作成。
出張清算等の事務処理、朝早くから忙しい日でした。

出張手当や早出手当てが付くので良しとするか(笑)

|

« 新年号 | トップページ | 富士川楽座まで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年号 | トップページ | 富士川楽座まで »