« フルコース | トップページ | 2012年3月の走行距離 »

2012年3月25日 (日)

そば処黒門へ

天気好し、風が強いですが富士山は雲の中。
今日は特に用事なし、何とか走れそう。

行き先を考えた、風向きが悪いが山方向。
芝川西山本門寺黒門近くに出来た「そば処黒門」へ。

そんなに距離は無いので10時丁度に出発。
久しぶりのポタ仕様。

早川沿いの裏道から富士川橋。
10号の横断歩道を渡って富士川楽座。

スポーツドリンクをゲット後出発。
楽座は中年のオートバイライダーで一杯。

Img_3361 Img_3362

雲が掛かっていますが富士山撮りしながら走ります。
芝川駅は新しくなっていたが小さくてバス停みたい。

Img_3365 Img_3366

芝富橋から山頂を、10%の坂を登って芝川沿いの細道。
写真を撮り終えた頃、前方から若いロード。

最近、若隊長と呼ばれているものぐさ太郎さんでした。
8時に家を出て田貫湖へ行って下って来たところ、流石です。

5分程立ち話、彼はこれから75号、52号経由で清水迄走る予定。
私も蕎麦を食べた後、同じコースで興津まで行く予定でした。

まずは黒門へ、桜は蕾もまだ小さい。
水仙が綺麗、富士山と一緒ではボケてしまった。

Img_3368 Img_3367

「そば処黒門」はその名の通り黒門の左隣です。

Img_3371 Img_3372

道沿いではないのでちょっと判りづらいがノボリが目印。
簡易郵便局の裏にあります。

Img_3369 Img_3370

一番高かった「天ざる」¥850、そばの量がちょっと少なめか。
つゆがちょっと甘めで薄い気が、濃い目の辛口が好きな私には物足りなかった。

地元のおばさん達が経営しているいかにも田舎の店といった感じ。
また、ひとつ手軽に寄れる店ができました。

強い向かい風に逆らって芝川に下り、サークルKで補助食ゲット。
「そば」だけでは物足りない、ゼリー飲料でアミノ酸とクエン酸補給。

釜口橋を渡って75号、稲瀬川沿いの桜並木もまだまだ咲きそうもない。
ダイナ姫(?)には久しぶりのご対面。

Img_3374 Img_3376

途中対岸の土手を走って、向かい風の中52号へ。
振り返ってみると結構な坂、フロントセンターで上りきりました。

Img_3377 Img_3378

初めての時はインナーでリアも使い切った、自分としては進歩。
しかし足が回らない、ゆっくりと歩道を使って逢坂バス停。

バス停で一休みして興津まで52号。
立花橋には寄らずに走ったのは初、興津宿公園でも休憩。

Img_3379 Img_3380

鯛焼きを買いたかったが混雑でパス。
追い風に乗って自転車道から西倉沢、みかん「はるみ」を¥100でゲット。

Img_3386 Img_3388

まだ、14時を過ぎたばかり。
396号で蒲原から富士川駅近くの宋清寺。

富士山が綺麗だったので梅園で写真撮りしたかったが。
寺に上がって、遠くに見える梅園にピンクが少ない。

まだ咲かないのか、咲いた後なのか分からない。
確かめるのもシンドイので途中で富士山撮り。

Img_3390 

帰りに気づいたが入り口の梅の木が咲き始め。

Img_3392 Img_3393

帰りは軽金踏切から富士川右岸、新富士川橋。
北側の歩道を独り占め、ここからでしか撮れない富士山を一枚。

Img_3394

富士山がまだ綺麗でしたが、久しぶりで足が痙攣しそう。
どこにも寄らずに自宅へ直行。

15時10分帰宅、走行距離:68.5km

向かい風が多い走りで疲れましたが気持ちは良かったです。

|

« フルコース | トップページ | 2012年3月の走行距離 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お疲れ様でした。

昨日はどこへ行っても風に悩まされました……
そば処黒門はボリュームに欠けますか~それ
に味もGTさんの好みでは無かった様でちょっ
と残念でしたね。

それでは、また宜しくお願いします。

投稿: ものぐさ太郎 | 2012年3月26日 (月) 20時03分

こんばんは、そば処黒門は
先月の新聞記事で気になっていたので
行ってみたのですが、ちょっと期待外れ。
味覚は人によって違いますので参考意見です。

気になる店は走るきっかけになります。
海鮮好きの私にとっては焼津近辺が気になります。

こちらこそ宜しくお願いします。

投稿: GT | 2012年3月26日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フルコース | トップページ | 2012年3月の走行距離 »