« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

2012年11月の走行距離

4日の怪我でまったくと言って良い程走っていない。
記事にすることもないと思うが毎月書いているので

 クロス:25.0Km
 ロード:49.2Km

 合計74.2Km

1日でも走れる距離でした。
12月は少しでも走れるようになると良いですが・・・

| | コメント (0)

2012年11月26日 (月)

まだまだ

2週間ぶりのレントゲン診断。
結果は良好だがギブスはまだ外れず残念。

勘違いというか、ヒビの箇所は2ヶ所でした。
関節部の太い頭部と円柱部。

初診では頭部、2回目は円柱部の診断結果の説明。
今日は頭部のみの説明。

関節部はズレルおそれがある為、
肘の曲げと手首の捻りはまだ禁止。

うっとしいので昨夜はギブスを外して寝たが長引くのは困る。
指示通りにするしかない。

レントゲン技師曰く「肘は治るまで時間がかかるよ」
次の診断は1週間後。

今年中にはギブスが外れるでしょうか。
ちょっと弱気になりました(苦笑)

| | コメント (0)

2012年11月24日 (土)

みかん狩り

紅葉が平地まで降りてきました。
お気に入りのブログでは紅葉狩りの記事多数。

うらやましいが仕方ない。
本日、紅葉狩りでなくみかん狩り。

みかん狩りといっても自宅の庭。
手入れもしないのに毎年実をつけてくれます。

母の実家の由比の山から叔父が移植。
30年以上経っており結構立派。

実際にみかん狩りをしたのは奥さん。
私はちょっと手伝っただけ(笑)

Dsc_0732
Dsc_0733

由比の貯蔵みかんの品種。
これでまだ半分位、小粒が多い。

酸味が強く、おすそ分けには不向き。
ちょっと置いてから食べた方が美味しい。

話題を変えて左肘の回復具合をちょっと。

昨夜は入浴時、両手で洗髪できるようになった。
添え木をせずに寝てみたが痛みは無し。

自由に動かしても痛みはないが少し違和感。
添え木を付けていた方が楽な感じ。

26日(月)の診察次第だが添え木は外したい。
サポーター等になれば嬉しいのですが・・・

| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

痛み

アクシデントから10日経ちました。

骨折箇所は固定しているのが時々鈍痛。
捻挫した手首を動かした時の方が痛い。

12日(月)のレントゲン診断では骨折箇所がくっきりと
再生中なので折れた部分が消滅した為だそうです。

橈骨の関節に近い部分に垂直な割れ(ヒビ)が6割程。
完全な骨折でないので片側だけの添え木なのか。

昨日から会社復帰、何とか仕事はこなせている。
三角巾で吊っているので左肩はあまりまわせない。

そのせいか肩甲骨の下がこり気味。
ほぼ片手での生活、石膏の添え木がうっとうしい。

入浴時には外してもよくなり(但し腕を曲げては駄目)
ちょっとうれしい。

次の診断は26日、
今月中には添え木を外す事が出来るだろうか。

骨折記になってしまった(笑)

| | コメント (0)

2012年11月13日 (火)

横浜みなとみらい21 その2

カップヌードルミュージアムの回りを一歩き。
赤レンガ倉庫街が遠くに見える。

中華街へバスで向かいます。
横浜税関、建物に似合わないキャラクター人形。

Dsc_0690 Dsc_0694

中華街北門近くで下車、昼食場所のお店へ。
食べ放題のコース料理でした。

料理は定番、味はそれなり、メニューのみパチリ。
初めに出てきたコース料理が多く思ったほど食べれなかった。

Dsc_0697 Dsc_0698

食後、集合時間まで善隣門からお土産探しへ。
偶然、近所の先輩夫婦と遭遇、こんな所でとお互いにビックリ。

横浜公園の木々は色づき始めていました。

Dsc_0701 Dsc_0705

三菱みなとみらい技術館到着。
展示場内入口脇のロボットが子供達に大人気。

Dsc_0707 Dsc_0712

航空宇宙の展示品

Dsc_0714 Dsc_0716
MRJ(ジェット旅客機)          ロケットエンジン(実物)

海洋の展示品

Dsc_0721 Dsc_0722
しんかい6500(模型)               フロント部

原子炉の模型も、
発電の仕組みの説明は私の頭では理解はいまいち。

Dsc_0725 Dsc_0726

帰り際、目の前のランドタワーと雨の横浜市街。

Dsc_0729 Dsc_0727

子供達には面白かった旅行だったと思います。

| | コメント (0)

2012年11月12日 (月)

横浜みなとみらい21 その1

11日、次女の付き添いで奥さんと共に横浜へバス旅行。
今年で最後です。

カップヌードルミュージアム(正式名称:安藤百福発明記念館)
中華街で昼食、その後三菱みなとみらい技術館のコース。

7時10分出発、18時45分到着。
15時頃から雨でしたが、面白い体験をした旅行でした。

携帯でパチパチと100枚以上撮影。
90%以上あったバッテリー残量が20%以下に。

文章では長くなるので抜粋した画像(コメント付も有)

Dsc_0613 Dsc_0616
   新富士インター付近         愛鷹付近(新東名)

Dsc_0685 Dsc_0681
カップヌードルミュージアム

3Fのマイカップヌードルファクトリーでオリジナル「カップヌードル」作り体験。
カップに好きな絵を書き、好きな味とトッピングのヌードルを作ります。

Dsc_0618 Dsc_0622
    ファクトリー全景          お絵かき用テーブル

Dsc_0624 Dsc_0625_2
麺をカップに投入、被せて反転(逆転の発想)

Dsc_0626 Dsc_0630
スープ味(4種)とトッピング(4種選択)決定  蓋を接着

Dsc_0628_2 Dsc_0636
熱収縮フィルムでカップ全体を包み完成。

Dsc_0639 Dsc_0640
携帯用のエアーバック作成      隣りはチキンラーメンファクトリー

インスタントラーメンヒストリー展示物

Dsc_0646 Dsc_0648
Dsc_0651 Dsc_0652

安藤百福ヒストリー展示物

Dsc_0661 Dsc_0664
安藤百福翁像               世界の偉人、発明王達と共に

50代以上には懐かしい展示品

Dsc_0666 Dsc_0672
Dsc_0678 Dsc_0680

見学終了後、バスを待つ間に目の前の「よこはまコスモワールド」と
近くのバス停にレトロな観光用バス。

Dsc_0682 Dsc_0687

自転車乗りも、街乗りスタイルが多かったです。

Dsc_0684 Dsc_0686

この後は明日に続く。

| | コメント (0)

2012年11月 9日 (金)

堤防ウォーキング

昼食後、ダラダラしてもしょうがない。
カロリー消費の為にバイクでの堤防ランコースをウォーキング。

13時過ぎ下堀川沿いから入道樋門公園。
駐車場は一杯なのに公園内に誰もいない。

車内でお昼寝かサボりタイムなのか詮索はしない。
公園内に入り樋門脇からポリプラスチックの工場をパチリ。

Dsc_0604

道路に上がり樋門の上から富士山、雲隠れです。

Dsc_0605

松林の中の道路沿いにも商用バンと小型ゴミ収集車、休憩中か。 
バンはフォークリフト修理作業車、会社で何度か見たことがある。

階段でなくいつもの坂道で堤防上へ。

Dsc_0606

上がれば正面は駿河湾越しの伊豆半島。

Dsc_0607

バイクでは右折、西の富士川迄行きますが、今日はウォーキング。
みなと公園へ向かいます。

Dsc_0608

平日の昼下がりですが、自転車乗りはいました。
数名程、その内2名は練習ランか、2度もすれ違う。

堤防に上がってから一時間程でみなと公園。
ベンチに座ってちょっと休憩。

足は疲れてないが、右腕が疲れている。
歩き始めたら暑いので脱いだジャージの上着を持ったせいか。

工事中の築山(?)の上には岩が載せられていた。
反時計回りの登り道も造成中。

Dsc_0609

歌碑から富士山を覗いたが、まだ雲隠れ。

Dsc_0610

この後は港に降り、旭化成南側から江川沿いを歩きイオンタウン。
きれいなトイレで排水後、雑用。

折角のカロリー消費が無駄になるので
ケンタッキー、ミスド、スタバ、マックの誘惑を抑えて帰宅。

程好い疲労感の2時間弱のウォーキングでした。

| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

ポイント交換

12日迄休養中、ちょっと暇です。
走れればよいのですが(笑)

先週と月曜日に届いた、NTT西日本のポイント交換品。

ロジクールの2.1chスピーカーセットと
サンワのスマートフォン対応アームバンド。

Dsc_0600 Dsc_0603

同時に頼んだが届いたのは別々。
前回のイヤフォーンとデジタルフォトフレームに続いての2品。

金額にすれば4品全部で3万円位か、結構得した気分。
この2品、いずれもまだ未開封。

スピーカーのセットは左手の様子をみてから、
アームバンドはポタ用と思っていたので当分このままかも。

| | コメント (0)

2012年11月 7日 (水)

診断書

昨日、1週間の有給届けを提出に会社へ。
怪我の場合は診断書が必要の事。

クリニックへTELで確認したら診断が必要との回答。
中1日で再診断。

前回、処置をすぐに行ったので診断結果はうろ覚え。

再確認の結果は、4週間の固定と2ヶ月の通院加療。

病名は

   左橈骨頭 骨折
   左手関節 捻挫

1週間の休業加療を要すの診断書。

思ったより時間がかかりそう。
2年続いた太郎さんとの修善寺紅葉巡りに黄色信号が灯ってしまった。

暗い話題なので昼食帰りに寄った新富士駅前の菊花の展示品の画像。

Dsc_0599

| | コメント (3)

2012年11月 5日 (月)

えっ?

「折れてますね」の女医さんの一言。
ほとんど考えていなかったので「えっ?」と呟き。

折れていると言っても10mmにも満たない黒い影。
見逃すかも知れない関節付近の影、”ヒビ”と言ったほうがよい。

昨夜、痛みでほとんど寝られなかった訳である。
石膏の添え木で固定されてしまった。

石膏が重いので三角巾で吊っている。
指は動くが手首まで固定されたのでちょっと不自由。

完治まで4週間との診断。
痛みさえ治まれば何とかなりそうだが時を待つしかない。

片手でも乗れないことはないが安全にバイクに乗れるのは
順調に行けば月末になりそうです。

| | コメント (0)

2012年11月 4日 (日)

狩宿で・・・

富士山日和の今日、出かけましたがアクシデント。
狩宿で休憩後、楽してバイクに乗ろうとして転倒。

理由は恥ずかしいのでパス、バイクをかばって左肘を捻ったようです。
ほぼ右腕だけで何とか帰宅。

痛みがとれず3時間程経ってから救急医療センターへ。
骨には異常がないが湿布を貼って緩めに固定。

指先は動くが、左腕は曲げられない。
動かすと痛いので肩から布で吊っている。

この後は右手しか使えないので今日は写真のみ。
コースは想像してください。

8:20~13:00 走行距離:49.3Km

Dsc_0580
Dsc_0583 Dsc_0584
Dsc_0585
Dsc_0586
Dsc_0587
Dsc_0588
Dsc_0590
Dsc_0591
Dsc_0593
Dsc_0594
Dsc_0598

| | コメント (2)

2012年11月 3日 (土)

イベント巡りのはずが

思いがけず2度寝してしまい起床は8時過ぎ。
体調不良かモチベーションがなかったのか不明。

本栖湖まで挑戦しようと昨夜考えていたが、
窓を開けると富士山は厚い雲に隠れている。

明日に期待して断念、休息(休足)日に決定。
午前中はのんびりと予定したが外出する事に。

今日と明日、あちこちでイベント。中央公園で商工フェア。
ふじさんめっせで富士山紙フェア、地元ではまちづくりセンターで文化祭。

商工フェアでは奥さん達のグループが踊りの披露。
踊りの見学はなしですが、昼食を購入する為に中央公園イベント広場へ。

リュックを背負ってクロス車、裏道利用でロゼシアター。
自転車置き場に駐車後会場。

ロゼの歩道橋から会場確認、賑わっています。

Dsc_0573
Dsc_0574

入口のバラ園には綺麗なバラ。

Dsc_0575

12時過ぎてます。急いでさっと一回り。
持ち帰りの為パック入りの食材、無難な焼そばとまつたけ御飯等。

サイクルジャージを着たローディを見かけたが
生ビールで昼食?、「違反ですよ」と心の中で呟き。

母達を待たせては悪いのでイベントは見学せず。
帰りは富士見大通り、帰宅後焼きそばで昼食。

13時、暇なので「ふじさんめっせ」へ、イベント巡りです。
ここでまさかのハプニング。

めっせに入りクロスバイクを駐車しようとした時、
「パーン」と乾いた音、辺りを見回したが何も無し。

周りにいた人が「パンク?」
後輪がバーストしていました。

Dsc_0576
            帰宅後撮影

イベントは見学せず、バイクを引いて帰宅。
すぐに購入時についていたタイヤ(ホイール込)に交換。

Dsc_0577

4年前購入ですが、1000Kmも走っていないのでまだ新しい。
カセットも綺麗です。

交換後、ブレーキ調整(ワイヤー長調整)し近所を試走。
ギア変速は調整なしでOK、ブロックタイヤなので見た目はMTB風に。

Dsc_0579
Dsc_0578

700×28Cのスリックタイヤから700×35Cのブロックタイヤ。
非常に太く見えて走りも重い、が脚力UPの練習には良い。

ほぼジテツウ専用車、交換時に掃除したがフレームに多数の小さな傷や錆。
しかしアルミのフレームはGTらしく頑丈。

4年目、よほどの事がない限り長い付き合いになりそうです。

| | コメント (0)

2012年11月 1日 (木)

まだまだ夕暮れ堤防ラン

今月初のジテツウ、帰社時に風向き確認。
西南西3m、港へは絶好の追い風。

堤防ランに決定、まだまだ空が青い夕暮れ。
ライト点灯、センター×トップギアで30Km/hオーバー走。

気持ちよい走りで一気に港まで。
強風のおかげかこの時間になって富士山が全景を見せてます。

港から夕暮れの富士山(ちょっとピンボケ気味)

Dsc_0571

港からの帰路は「楽あれば苦あり」向かい風。
風が冷たくなってきているがまだまだ快適。

堤防ランでのジテツウ距離再確認、11.4Kmでした。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »