« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

2013年2月の走行距離

今月も厳冬の日多し、寒さに負けずに頑張りましたが
目標の月500Kmにはちょっと届かず。

    クロス:163.0Km
    ロード:304.3Km
    合計:467.3Km

3月は決算月、結構忙しい。

土日のどちらかに出来るだけロードで走りたい。

| | コメント (0)

2013年2月24日 (日)

実相寺・岩本山・雁堤

実相寺からハイキング(プチ山登り)、
岩本山公園で梅と富士山撮りをしてきました。

休足日の予定でしたが午後になっても富士山が綺麗。
しかも雲がなくなってきている。

雛飾りの手伝いを途中でキャンセル。
13時40分頃クロスで今日はデジカメ持参。

向かい風の中、疲労気味の脚を回し実相寺の駐車場到着、
思ったより車が少なかった。

Img_0641 Img_0642

境内の枝垂れ梅?桜?はまだ蕾。時々休憩しながら公園へ。
40年ぶり位に登りました。コースが大分整備されていた。

梅祭りの開催日、14時半過ぎですがまだ多くの来園者。
アマチュアカメラマンも定位置(?)で、人が途切れた時を狙っていた。

Img_0647
定番の構図

Img_0655
古木と一緒

Img_0656
かわいそうなので愛鷹山も

Img_0659
富士山アップ

Img_0665
白梅も一緒

Img_0668
青空に紅梅は映える

パノラマ展望台から富士山パノラマDsc_0876

張り出しデッキから愛鷹山と伊豆半島パノラマ
Dsc_0879

帰りは雁堤へ。
東名脇の茶畑は私の富士山ビューポイント。

Dsc_0880
Dsc_0883

雁堤公園越しに一枚、花がないとやはり寂しい。

Dsc_0885

水神社から富士川橋を潜ってJR越え。
南下してジテツウコースでは17時を過ぎてしまう。

早川沿いの裏道コースで16時40分帰宅。
久しぶりのクロスでの富士山ポタでした。

| | コメント (0)

2013年2月23日 (土)

なみへいでオムライス

三振王さんのつぶやきに参加してきました。
久しぶりのオフ会、ロードでは初参加。

集合時間に合わせて8時35分出発。
富士道の駅から新富士川橋を渡り集合場所。

私以外の同行者はskiさんnanasukeさんとニシナさん。
3人とも2010年5月の上佐野茶畑観賞ツアー以来でした。

ニシナさんとは清水駅で待ち合わせ。
その間に一枚、今日は富士山が見えません。

Dsc_0874

ニシナさんの先導で清水の裏道(参考になりました)から久能街道。
別名いちごラインで向かい風の中、なみへい食堂へ。

Dsc_0876 Dsc_0877

開店前に到着、談笑後一番乗り。
私は初めて、一人ではちょっと入りにくかった。

店内と特上なみへいオムライス¥1260

Dsc_0879 Dsc_0880

ボリュームのあるトロトロ玉子のオムライスに煮込んだビーフ。
満腹感有り、味は人それぞれ私は☆☆。

帰り道は往路、またも向かい風でいちごライン。
駒越西を下り、日本平組と興津鯛焼き組に分かれます。

もちろん私は鯛焼き組、途中でskiさんの案内で巴川沿いの梅観賞。

Dsc_0883 Dsc_0886

鯛焼き屋さん前で休憩兼談笑。
由比へは西倉沢から、アップダウンが脚にきます。

由比駅で日本平経由のnanasukeさんに捕捉されました。
興津の自転車側道を走り、追い抜いていかれたようです。

向かい風の中、早いペースに引っ張られ朝の集合場所。
ここで、車載のnanasukeさんとお別れ。

残りの3人で田子浦港への堤防ラン(私のジテツウ帰り道)
その後、港入口交差点でskiさん、旭化成前で三振王さんとお別れ。

15時35分帰宅。

走行距離:87.7Km Av:21.5Km/h

久しぶりのオフ会、一緒に走ると自分の力量が判ります。
なんとか遅れずに走れたと思うが、まだまだ。

教えられた事も数々、シューズカバーは皆さん装着。
暑さに対応しての着替えや走り方等。

それとロードにはビンディングペダルが必要不可欠かな。
近いうちに替えようと思います。

| | コメント (5)

2013年2月17日 (日)

修善寺から三津へ寒中ラン

寒風が吹いた日でしたが、
修善寺で梅を見て、帰りに三津で富士山撮りをしてきました。

寒い朝、何とか起きて身支度。
曇り空ですが富士山は見えている。

タイヤの空圧点検、注入後出発。
9時5分、庭の水溜りが凍っていた。

風向きは悪いが今日は東へ。
いつも通りに鈴川の堤防へ向かう。

堤防上に人が多い、今日は毘沙門天祭の中日で休日。
祭り会場の露天はもう開いていた。

マリーンプールから冬富士。
沼津港で缶コーヒー休憩後、八重坂から長岡へ。

狩野川日の出橋、富士はまだ見えている。

Dsc_0874_2 Dsc_0875 

千歳橋近くの土手上のトイレで排水後、一休み。
大門橋西から129号で修善寺へ。

入口の梅の古木は五分咲き位。定番の門入口画像。
曇り空では映えない。

Dsc_0877 Dsc_0878

正午の音楽が鳴る中、境内や近くの道沿いで梅探し。

Dsc_0880 Dsc_0882

修善寺梅祭りが開催中ですが、山の上。
青空でないし、まだ満開ではないと理由付け(登りたくないだけ)

桂川沿いを歩いて桂橋から裏道と言うか細道へ。
帰り道、途中で梅が見えたハリストス正教会。

同じルートで大門橋西へ、青空が見えてきました。
海越しの綺麗な富士を撮った事がないので三津へ下ります。

Dsc_0884 Dsc_0885

三津シーパラダイス手前の松濤館横から見ると絶景が。
青空で雲が切れて綺麗に富士山が見えていた。

Dsc_0886_2 

シーパラで昼食、修善寺のサークルKで買ったオニギリとチョコ饅頭。
コンビニで温めてもらったオニギリは冷えていた。

13時15分、帰路へ。風に悩まされながら口野から414号。
ヤマハマリーナ沼津を過ぎた辺りで挨拶されローディに抜かれます。

4人組、静浦小まで頑張り、牽いて貰いました。
薄い緑のウインドブレーカー越しにVientoの文字が見えた。

沼津港、港口公園入口(びゅうお横)で最後の休憩。
前のビルに富士山が写っています。

Dsc_0893 Dsc_0892

堤防で帰りますが西風、判っていたがやはりキツイ。
ケイデンスを下げると20Km/h以下、若いローディには引き離されます。

毘沙門祭の混雑を避ける為に、昭和放水路手前で降りてバイパス沿道。
富士山撮りしながら帰ります。

私の定点で一枚、その後396号で西へ。

Dsc_0895

岳南鉄道に沿って南下、公設市場入口の踏切で富士山撮り。

Dsc_0896 Dsc_0897

この踏切は最近TVでよく見ます。
最後に軽自動車が踏切を渡るダイハツミライースのCMです。

田子浦港からイオン前のいつものコース。
15時45分帰宅。

走行距離:95.6Km Av:20.1Km/h

私なりに頑張った寒中遠距離ランでした。

| | コメント (2)

2013年2月16日 (土)

マイビューポイント

風がちょっと強いが自転車日和。
ですが用事ありでランは明日に。

午後に時間があいたのでちょっと庭仕事。
ほって置いた選定済みの枝木の片付け。

富士山を見れば雲が切れている。
15時45分、ユニクロへ行くついでに富士山撮り。

クロスでマイビューポイントへ。
日本製紙の正門前を通るコースでまずは中央公園。

Dsc_0874

Dsc_0876

ユニクロへ、買いたい物がなく、次のポイント潤井川土手。
ピアゴの裏手がマイポイント。

Dsc_0878

桜の季節になれば中央小学校の裏手もポイント。

ピアゴのホロタで焼きそばゲット後帰路へ。
帰り道は富士見大通りで蓼原大橋越え。

鉄塔や煙突が邪魔なのでマイポイントではないが歩道橋からもパチリ。

Dsc_0879

小一時間程の富士山ポタでした。

| | コメント (0)

2013年2月13日 (水)

ピンク富士

ジテツウの帰り時間と日の入りの時間が合ってきました。
富士川の土手に上がると綺麗なピンク富士。

Dsc_0874
河口基点 17:14

Dsc_0875
日の入り後 同時刻

Dsc_0879
入道樋門 17:20

Dsc_0881
中丸浜区付近 17:24

Dsc_0882
田子浦港 17:30 ピンク色終了。

天気次第ですが今週末頃まで
このような富士山を見ながらのジテツウ堤防ランが出来ます。

地元以外の人達から見れば贅沢な景色を見ながらのジテツウです。

| | コメント (0)

2013年2月12日 (火)

興味あり

初めての読書記事。

昨日、目深にかぶったニット帽も飛ばされそうな中、
ジテツウ堤防ランをショートカットで帰宅。

コタツのテーブル上にこんな文庫本。

Dsc_0872

テレビ等で話題となっていた「永遠のゼロ」、娘が買ってきたと言う。
夕食後、習い事に行った娘が帰宅する迄の間に半分ほど読破。

私が読んだところまでは、カミカゼ特攻隊で亡くなった祖父の生涯を調査する
フリーライターの姉と弟が出会った戦友達の語り。

戦争体験の親を持つ50代、60代の人々には特に判りやすいと思う。
私の父も海軍でしたが、終戦の時は内地の飛行場で整備兵。

外地への出征はなく、悲惨な話は聞いた事が無い、
一番下っ端だったので殴られた話しか聞いていない。

いつも錨のマークと黒線の入った古ぼけた白い帽子を被っていたのを思い出す。
そう言えば白いウサギの毛が綺麗だった飛行服を子供の時見たことがある。

いまは何処に有るのか判らない。
久しぶりに昔の父や子供時代の事を思い出した。

話が長くなった、本題に戻ります。

帰宅後に読み始めた娘に「判るのか」と聞くと「判る」の一言。
今年、中一になる娘がこの本を買った理由と読書後の感想に興味あり。

もちろんこの本の結末にも非常に興味があります。

| | コメント (0)

2013年2月10日 (日)

今日も梅園へ

朝起きると目がちょっと痒い、花粉症?
脚にも疲労感、昨日時間がなくて出来なかった野暮用有り。

以上を言い訳にして遠距離ランはパス。
正午までに奥さんと買い物と用事と済ませ昼食後、近場ポタ。

どうせならと田貫湖オフの皆さんのお出迎えと思い富士川楽座へ。
ポタ仕様の普段着とニット帽で13時30分頃出発。

裏道をポタポタと走り、14時に楽座到着。
富士山撮り後、水補給しながら15分程休憩。

Dsc_0869 Dsc_0871

最近、年のせいか気が短く待ちきれない。
太陽はまだ高い、昨日より良い画を撮りたくなり、また富士川梅園へ。

途中、小休本陣常盤邸でパチリ。

Dsc_0873 Dsc_0874

誰もいない宗清寺境内へ、カギ無しですが仏様に見張りを頼み
本堂の脇へバイクを置いて梅園へ上ります。

昨日とは違い、梅祭りの赤いノボリが立てられています。

Dsc_0876 Dsc_0877

日光に照らされているとやっぱり映える。
しかし、ノボリがちょっと邪魔。

Dsc_0878 Dsc_0879

富士山はちょっと雲が多め、白梅も今日は冴えて綺麗。

Dsc_0880 Dsc_0881

水仙も群生しており春の匂いがします。
帰り際、白梅にメジロが。何枚か撮影、携帯では望遠すると画質ダウン。

Dsc_0883 Dsc_0893

帰り道は昨日と同じ、富士川土手には雲待ちのカメラマン。
豊橋、豊田ナンバー。県外者には富士山はやっぱり魅力的。

新富士川橋を降りるとここにも新しい海抜表示板。
海抜12m、海岸堤防までは5m上ることになります。

Dsc_0895 Dsc_0894

今日も向かい風の中、みなと公園経由で帰宅。

走行距離:22.5Km Av17.8Km/h
体にもバイクにも優しいご近所ポタでした。

| | コメント (0)

2013年2月 9日 (土)

由比港・三保海岸・富士川梅園

富士山が見えない曇り空、そして寒さ。
モチベーションが少し落ちるが予定通り西へ。

9時丁度出発。
段差のある側道を避けて道の駅。

前回と同じく缶コーヒーで一息。水も補給。
由比港へ寄り道、本日開催”由比港浜の市”へ

広くて立派な新しい漁港と市場が完成。
駐車場が広くてこじんまりとした感じで開催中。

Dsc_0870 Dsc_0871

さっと見て歩き船着場へ。
新しい堤防へ上れば富士山が見えるかも、次回に確認。

Dsc_0873 Dsc_0874

今日は149号からドリームプラザ東入口。
トイレ休憩、赤い花が見えたので近くに行ってみます。

Dsc_0876 Dsc_0878

ほぼ満開の”土肥さくら”初めてみました。
早咲きの”河津桜”と同じような品種なのか濃いピンク色。

Dsc_0879 Dsc_0880

今日は観覧車を、そして見えてきた富士山をバック。

Dsc_0885 Dsc_0886

三保へ向かいます。
富士山に向かって走り11時30分、久しぶりに”五郎十”

TAさんにお会いしたかったがパスタに変更だったようです。
コメントしなかったので私の責任。

胃にはちょっとキツイがお財布には優しい”ミンチ生姜焼き”¥750
久しぶりに味わう満腹感、それほど苦もなく完食。まだまだ大丈夫。

Dsc_0890 Dsc_0891

腹ごなしに真崎海水浴場へ。
雲がたなびく春の富士 、ここから富士山撮りに自転車道。

Dsc_0892 Dsc_0894

富士山には松がやはり似合う。バイクを引いて海岸へ。

Dsc_0895 Dsc_0896

パノラマ画像をここで撮影。

Dsc_0898
クリックすると1200×263

気づいたら、三保飛行場の滑走路先端。清水灯台もパチリ。

Dsc_0899 Dsc_0900

三保園ホテル前から199号へ、そして直進。
信号待ちで追いついたLOOKの若いローディ。

向かい風の中、150号まで牽いてもらいました。
彼は海岸線へ、私はいちごライン。

”まるぞう”まで、いちご狩りの確認というかいちごの価格確認。
綺麗ないちごですが1パック¥700、観光地価格?

それでも、品川、三河、名古屋等の遠距離ナンバーが続々と。
さすが”久能山石垣いちご”と言うべきか。

お土産を見ただけで帰ります、ほぼ同じコースで興津。
興津宿公園で休憩、薄寒桜が一輪咲いていました。

Dsc_0901 Dsc_0904

今日は風向きに恵まれません、北風が向かい風になります。
疲れ始めましたが396号で蒲原から富士川駅前。

富士山が見えていたので宗清寺の富士川梅園へ寄ります。
昨年は遅すぎました。晴れていれば往路で寄る予定でした。

咲き始めから五分咲き、ほぼ満開。
多品種で咲き方がまちまち、見頃はまだ続きそうです。

Dsc_09111 Dsc_0912
Dsc_0914 Dsc_0915

撮影中に中年の夫婦が登ってきました。
W夫妻でした、お互いにビックリ。

奇遇というかこれも縁です。
ブログを見てもらっているので怪我の事や色々とちょっと長話。

まだ上に行く夫妻と別れた後、日が出てきたのでまたパチリ。

Dsc_0916 Dsc_0917_2

あたり前だが日が当たる午前中に撮影した方が良い。
後は富士山次第、ちなみに明後日11日は満開梅祭りです。

駐車場で缶コーヒー休憩、戻ってきた夫妻と自転車談義。
「気をつけて帰ってね」と暖かい言葉を背にして帰路に。

富士川土手から新富士川橋、富士山は雲隠れ。
海岸堤防でみなと公園へのジテツウコース。

みなと公園で最後の排水。
予定より大分遅れた16時40分帰宅。

走行距離:86Km Av:19.8Km/h

朝は寒くて午後は春めく季節が来たようです。
指切りグローブや薄いウインドブレーカ等を持参した方が良い。

ヒートテックと薄い長袖、ウルトラライトダウン、防風パンツ。
オールユニクロでは暑くなってきた。

そろそろサイクルウエアとパンツが必要かな。

明日は田貫湖か修善寺梅祭り会場。
今日の疲労回復次第、今のところ五分五分です。

| | コメント (2)

2013年2月 8日 (金)

まだまだ治療中

怪我ではありません歯の治療中、もう1年以上経ちます。
評判の歯科医院らしく月に1、2回位しか治療が出来ない。

途中で左右の親不知を抜いたのが長引いている要因でもある。
最近は記事にもしなかったが今日は特別。

18時からの予約で待っている時に、ものぐさ太郎さんとバッタリ。
自宅が医院の近所の太郎さんは歯の検診との事。

アクシデント等の近況を確認していたが
私の近所に住む先輩が治療を終えて、これまたバッタリ。

「お前もここに通っているのか」と世間話。
先輩が会計に呼ばれた時、私も呼ばれ診察室。

太郎さんとは5分程しか会話できなかった。
自転車に乗るにはもう少し時間がかかりそうとの事でした。

本日の治療は左右の奥歯(2本)の型取り。
削ったり、研磨したりで型取りまで約1時間。

19時過ぎ、寒風の中クロスで帰宅。

最後に画がないと寂しい。
本日やっと2輪咲き始めた自宅の庭の枝垂れ梅です。

Dsc_0870

| | コメント (0)

2013年2月 3日 (日)

第25回国際交流フェア

9時30分、ふじさんめっせへ。
国際交流フェアの開催日です。

Dsc_0870

10時から開催、奥さん達のお店のお手伝い。
次女が体調不調で代役。

Dsc_0872

11時過ぎに踊りがあるので奥さん達は着替え等で忙しい。
結局12時頃迄店番。

会場はさっと一回り、毎年来ているので顔なじみの人も多い。
この国際フェアでしか会わない高校の同級生もいます。

外の会場で次女との昼食ゲット後、帰宅。

Dsc_0873

今年も賑わっていました。

午後から走る予定でしたが右腰にハリと痛み。
コタツで横になっていたら寝てしまった。

| | コメント (0)

2013年2月 2日 (土)

ジテツウコースラン

雨上がりの午後、庭仕事の後は暇を持て余し。
16時過ぎ、少しはカロリー消費と30分程ちょこっと一走りしました。

面白みはないがジテツウのコースをロードでラン。
全身ユニクロの普段着、チノパンを裾バンドで固定。

国1バイパス歩道は避けて裏道で富士川土手。
海岸堤防起点に新しい構造物。

堤防の海抜表示の看板。
先週の木曜日、ジテツウ帰りに設置中でした。

Dsc_0870

向かい風の中ケイデンス90前後でみなと公園。
ちょっと遠回りで”ふじさんめっせ”

明日の第25回富士市国際交流フェアの会場です。
このテントでは世界の料理等が販売されます。

Dsc_0871

この日しか食べられない料理があります。
明日は奥さん達が踊ったりお店を出すので私もちょっとお手伝い。

昼食後、時間があれば近場でも走りに行く予定。

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »