« 今日も一人旅 | トップページ | 今日は家族を連れて »

2013年3月30日 (土)

黒門・稲瀬川・大晦日

桜も今日までかと見物に出かけました。
但し13時頃迄帰宅の条件付。

芝川から黒門へ上り、下って内房の稲瀬川。
廻沢から大晦日経由で由比、昼食はかきあげやの予定でした。

が、ハプニング有りの桜巡りでした。
ちょっとあっけない終わり方の”純と愛”を見てからの準備。

出発は9時5分、楽座で飲料ゲット後黒門まで1時間弱。
満開をちょっと過ぎた頃だが門はほぼ隠れてしまう。

Dsc_0897

黒門をメイン

Dsc_0895

バイクと桜

Dsc_0905

奥の参道にも大きな桜並木

Dsc_0903

一息ついて芝川へ下りますが、向かい風。
今日、上りが少し楽だったのはこの風の力だったかも。

釜口橋から稲瀬川へ。
新しい道路が「よりあいどころ」前まで開通。

この並木も満開散り始め、菜の花とのコラボが綺麗。
富士山が見えていれば最高でしたが。

Dsc_0907
Dsc_0910

52号へとも思いましたが予定通り山越えで由比へ。
芭蕉天神宮への小さな道標を見る度にいつかはと思っていた。

橋を越えると向かいの祥禅寺に花桃。
先日、清水の公園で目立っていた花木、調べたら花桃でした。

Dsc_0915
Dsc_0914
Dsc_0916

山中へ初挑戦、ずっと上り。どこまで続くか判らない。
呼吸が苦しくなった所で休憩。

休み休みで、はたご池への分岐点。
芭蕉天神宮、大晦日方面へ、上りはまだ終わらない。

大晦日のひょうたん島前の上りはバイクを引いてでした。
画像でしか見たことなかった島(?)は思ったより小さかった。

Dsc_0919

芭蕉天神宮参道までも上り、なんとかクリア。
神宮までは400m。

折角だからと思ったが行きません。
体力温存、休憩です。

くしゃみと鼻水が止まらない。
持ってきたポケットティッシュが残りわずかに。

ロードで来る所ではない。
舗装されているがMTBの領域。

Dsc_0920

スマホのMAPで時々位置確認。
やっと下り、分岐点。交通規制の標識があったが由比方面へ。

小枝や所々濡れた路面を慎重に下る。
ここでハプニング、この先通行止め。

右は林道(名前を忘れた)があったが何処へ抜けるか判らない。
スマホのMAPにも載っていなかった。

Dsc_0921

バリケード越えも考えたが、引き返す。
バイクに乗って上り返す気力もなく、牽き歩きで分岐まで。

名前を忘れた方面へ下るがこちらは激坂。
転ぶのが怖い、途中からバイクを担いで下ります。

わかりづらいが証拠画像。

Dsc_0922

傾斜が緩くなった所で乗車。
76号にやっと到着、時間を大分ロスしてしまった。

13時近いが1時間ぐらいは遅れても良いと思い由比港へ。
JRを潜り「かきあげや」へ、長い行列を確認。Uターン。

帰ります。
向かい風が強い、ついていない日です。

風に振られながら新富士川橋を走り抜く。
13時55分帰宅。

走行距離:55.7Km 歩行距離:推定約1Km

知らないと言う事は恐ろしい、初めての大晦日はきつかった。
由比からもずっと上り、二度とは行きたくない気がする。

気力体力が充実した時に
フロント3枚のクロスでしか行けないでしょう。

|

« 今日も一人旅 | トップページ | 今日は家族を連れて »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日も一人旅 | トップページ | 今日は家族を連れて »