« 明日の準備 | トップページ | 本日通れます »

2013年10月 6日 (日)

富士3湖巡り

予想に反して暑い一日でした。
富士3湖巡りは出来ましたが自宅までの走りは成らず残念。

心配性の奥さんの提案で8時30分出発。
渋滞もなく、信号待ちも少なく30分で上井出インター。

ドライブインもちや前のセブンで買い物後、
9時半過ぎに道の駅朝霧高原に一番乗り。

続いて近藤さんの車がフェラリー集団の横に到着。
エンジンカバーを開けてギャラリーを集めていた。

Dsc_0075

一人遅れたが精進湖の湖畔には10時半過ぎに到着。

Dsc_0076
Dsc_0079

新メンバーも参加、自己紹介と近藤さんの説明終了後
私だけ別行動、バイクで西湖へ。

Dsc_0080

北風か東風か、向かい風が強い。
139号へ、体が重く感じて赤池辺りの橋でリアを使い切る。

西湖の定点、トイレ休憩も。
自転車乗りが多い、車載組や男女(夫婦?)ペア等。

Dsc_0081

富士山は雲隠れ。
北岸を走り、トンネルを抜けダウンヒルで河口湖。

時計周りでビューラインの北岸。
正午丁度に大石公園、この時だけ山頂がちょっと見えました。

Dsc_0082

さるまわし劇場前から湖畔の歩道。
黄金の七福神、弁財天前で色づいた木。

Dsc_0086
Dsc_0085

紅葉の季節には早い、お昼時の歩道に人影はなかった。

Dsc_0087

河口湖大橋を越え、八木崎公園。
六角堂はこのまま完全に陸続きの観光地になるのでしょうか?

Dsc_0089

道の駅かつやまで軽い昼食、トイレ上の展望台からの景色。

Dsc_0090

日差しが強く、夏日みたい、大量の汗が。
メットのベルトも汗で濡れてます。

139号へ、暑さで体力消耗かそれとも寝不足で体調不良か。
なんでもない緩やかな上り坂ですが脚が回らない。

139号でも思うような走りが出来ない。
途中のセブンで「速攻元気」のゼリー補給と休憩。

精進湖まで戻ろうと思ったが、71号へ。
バイクでは初めての道、下り基調だが上りでのギア選択ミスが多い。

余分な体力を使ったようで、本栖湖展望台手前で小休止。
息を整える自分がちょっと情けない。

展望台でもちょっと脚を休ませます。

Dsc_0093

汗だくの体にはちょっと肌寒い風を受けながらの下り道。
快適ですが、負荷をかけると左膝上が攣りそうになる異変。

水補給だけだったので、富士ヶ嶺でスポーツドリンクを補給し休憩。
15時近い、カヌー遊びは15時頃迄の筈。

携帯での連絡が着かないが再び139号へ向かい道の駅朝霧高原へ。
3度目でやっと連絡が取れ、道の駅で合流することにした。

待っている間にふとバイクを見ると
右側のハンドル、バーエンドキャップが抜け落ちて無くなっていた。

Dsc_0095

早めに探さなくては、それと汚れ安いバーテープの交換も必要かも。

道の駅からの帰り道は行きと違い、西富士道路入口までノロノロ渋滞。
17時丁度にやっと帰宅。

バイクの走行距離:53.3Km

久しぶりの上りで、上りの走り方を忘れた感が有り。
8月に走らなかったのも脚力にちょっと影響してるかも。

このままでは富士山一周が中々実現しそうもないです。

|

« 明日の準備 | トップページ | 本日通れます »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日の準備 | トップページ | 本日通れます »