« パノラマ風景 | トップページ | 伊豆高原は雪景色 その2 »

2014年2月24日 (月)

伊豆高原は雪景色 その1

22,23日、伊豆高原へ一泊二日の家族旅行へ行って来ました。
時期は1ケ月以上過ぎたが私の還暦祝いです。

東京にいる子供達の都合を合わせて日程を決定。
彼らは東京からスーパービュー踊り子号で伊東駅。

私達は修善寺から12号、中伊豆バイパス。
冷川への道沿いは雪国のよう、松川湖付近は雪は少なかった。

子供達を迎えにいく前にちょっと観光。
小学生の時の遠足以来の大室山と伊豆シャボテン公園。

標高が高い伊豆高原は雪景色。
大室山麓のさくらの里は除雪無し、30cmほどの積雪。

大室山は見るだけ、次女と奥さんは駐車場の雪に大はしゃぎ。

Dsc00743

シャボテン公園へ、
駐車場から想像出来なかったが園内は雪国。

Dsc00747
Dsc00753 Dsc00761

放し飼いの鳥たちは寒そうでしたが有名な彼ら(?)は別。
カピパラ、この公園のマスコットキャラクター。

Dsc00755

凍った池に囲まれたチンパンジーは寒さで動かない。

Dsc00756

温室の中で、アルマジュロとサボテン”金鯱”
最大は高さ:118cm 周囲:270cm 重さ:250Kg 樹齢:160年(推定)
 

Dsc00768
Dsc00769

ロックガーデン(メキシコ遺跡)のサボテンは雪の中、
石像と共に違和感というか珍風景。

Dsc00779

リャマは元気。

Dsc00784

バードパラダイスでは雪景色に映えるフラミンゴ 。

Dsc00788

二度と見れないかもしれない珍しい 景色を見れて幸運 というべきか。
車椅子で移動の母は「寒い、寒い」を連発、嬉しさ半分。

15時半頃、小さなペンションにチェックイン。
伊東駅へ二人を迎えに行き、18時過ぎに久しぶりに6人で夕食。

林に囲まれたペンション、娯楽はテレビ鑑賞のみ。

夕食後は部屋で成人した長男とホテルの麦焼酎でハイボール。
土産のチョコレートがつまみに。

Dsc00800

男同士二人で飲みながら話すのは初(亡父は酒を一滴も飲めなかった)
酒が強かったのにはちょっと驚いた。

派手ではないが美味しいものを食べて飲んで祝ってもらい
楽しい一夜を過ごしました。

その2に続く

 

 

 

 

 

|

« パノラマ風景 | トップページ | 伊豆高原は雪景色 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パノラマ風景 | トップページ | 伊豆高原は雪景色 その2 »