« 薔薇とクラッシクカー 2014 | トップページ | 歩きで通院 »

2014年5月22日 (木)

ジレンマ

久しぶりの更新。
最近、走れてないので自転車ブログとしては失格かも(笑)

腰というか脚の痛みの話題しかないので診察日記になってしまう。
中々、痛みが取れないのでちょっと焦り気味。

筋肉痛というより神経痛。
接骨院の先生ははっきりと言わないが「坐骨神経痛」と自己診断。

腰を伸ばす時に痛むのであまり座りたくない。
立っている方が楽だが長時間だと腰に疲労がたまる、それも良くない。

運動不足で体重増加、歩きでは痛くないが、
これも過ぎると体重による負担が腰に掛かる。

ジレンマです。
本格的なダイエット(食事制限等)が必要か。

「腰の疲労が抜けず、それが悪さをしている」のが先生の診断。
これ以上悪くなるとヘルニア。

先生が多くの患者さんによくする説明。

「怪我をするのは体のバランスが崩れているのが原因。
バランスが崩れ体が硬くなる」

崩れている個所を探し柔らかくするのが治療の目的。
私の場合、両足首と右脚が固い。

電気治療とマッサージで根気よく治療するしかない。
最近は腰にサラシを巻かれる、半ケツ状態ががちょっと恥ずかしい(笑)

2日の接骨院の記事に書いた内臓からくる痛みは私の勘違い。
色々説明してくれたのが原因でした。

ちょっと話が変わるが、関連する話題。
愛読している自転車雑誌の今月号にストレッチに関する記事有り。

長く乗り続けるコツは「足首にあり!」
「足首のストレッチ」で一生サイクリストを実現の記事。

「ストレッチで柔らかい体を作りなさい」
78歳のホビーレーサー、名伯楽の鳴嶋英男さんの記事も。

鳴嶋さんは60歳過ぎからの自身の体験から
体のメンテナンスの重要性を実感、週2回の足裏マッサージを受けている。

それと柔らかい体を作る事が大事と日々ストレッチを欠かさない。
固い人も毎日続ければ必ず柔らかくなるはずと。

体が硬いと疲労がなかなか回復しない。
柔らかければ転んだ時も大きな怪我もしにくい、柔らかさを保つことが大事とも。

接骨医と同じ事を言っている。
実践者の言葉だけに説得力がある。

会社での日課のラジオ体操。
最近、前屈で手が地面に着かない。

体に負担がない程度にストレッチをやらなければ。
今更ですが大事なこと。

治療と共に実践していく事に決めました。
明日、先生にストレッチの良い方法を聞いてみようと思います。

|

« 薔薇とクラッシクカー 2014 | トップページ | 歩きで通院 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
坐骨神経痛ですか。
私も、症状は同じでした。

自転車に乗っていると、帰りの途中からお尻がチクチクとしだして。
かといって、自転車が原因では無いと思います。
年齢的に、今までの疲れが蓄積されたとか。
仕事も過度に、任された。
身長も、2~3cmほど、低くなりました。
これは、ヘルニアの兆候のようです。

私は、痛み止めの座薬と飲み薬が、効かなかったです。
その為に、ブロック注射へ。
しかし、これも効き目が遅くて、主治医に「次は手術しか無いと」脅かされました。
何とか、効き目が出て来たのか、歩けるようになって安心しましたね。
あとは、仕事復帰の為に、歩きまくりました。

飲み薬は、処方されていますか。
どうしても、痛い時には、飲めと言われました。
ただし、退院してからは、我慢できない事は、無かったので飲まなかったですが。
とりあえず、ストレッチと歩きです。
主原因は、自転車では無いと思うので、いつでも乗れると思います。

目標、両手で顔が洗える。

言葉だけでは治りませんが、ご自愛ください。

投稿: 三振王 | 2014年5月23日 (金) 20時06分

三振王さん
お気遣いいただきありがとうございます。

先生から「坐骨神経痛」とはっきりと言われたのではなく
ネットで調べた結果の自己診断です。
症状がそっくりなので判断しました。

椅子等から立ち上がり腰を伸ばした時や
柔らかい椅子に座った時にピーンと痛みます。
その他の動作では問題ないです。

自転車が原因ではないと先生も言っていました。
今までの疲労の積み重ねと年齢も影響している。

振り返れば体のケアはほとんどしていませんでした。
準備運動もなしで走り、走った後も消炎鎮痛剤を塗る位。
全身マッサージ等を受けた事もありませんでした。
そのツケが回ってきたと思います。

薬は処方されていません。
電気治療他のマッサージ治療とサラシを巻いて腰を保護。
仕事中は腰痛ベルトを巻いています。

クロスで時々通院しますが走り出しに痛みが有ります。
ゆっくり走り、無理はしません。

体が硬くなっているのが実感です。
ご指摘の通りストレッチと歩きで
自分なりの治療をしたほうが良いですね。

いろいろ助言をいただきありがとうございました。

投稿: GT | 2014年5月23日 (金) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薔薇とクラッシクカー 2014 | トップページ | 歩きで通院 »