« 商工フェア2015 | トップページ | ボランティア »

2015年11月16日 (月)

連日のイベント

14日は一日中、15日は午前中まで雨。
連日、イベントに参加。

14日(土)、ふじさんめっせで開催のふじbousai2015。
区長からの要望で他の役員二人と一緒。

Dsc_0336

9時30分から開催。
45分頃入場、区長達と会ってちょっと会場ひと回り。

床に貼られた大きな津波災害予想地図。
足元で確認、田子浦港の回りは浸水地域。

Dsc_0338

パネルでも詳しく説明。

Dsc_0337

陸上自衛隊も協力。
カレーの無料配布があったが整理券は貰わなかった。

Dsc_0340

参加の目的は10時からの講演の聴講。
「東日本大震災を経験して/後世に残し伝えるために」

Dsc_0342

講師は岩手県山田町 全危機管理室長の白土靖行氏。
約1時間20分、貴重な体験談を話していただき参考になりました。

会場の外には多くの特殊車両。
晴天だったらもっと賑わっていたでしょう。

Dsc_0345

正午前に会場を後にして区長達と角山新富士店で昼食。
その後解散、午後はのんびりと録画ドラマ鑑賞。

15日はJAの農協祭。
雨上がりの11時過ぎ、ママチャリでJA富士市田子浦支店へ。

私がJAの准会員、母が年金友の会会員で抽選券2枚。
抽選したが2枚ともファミリー賞(外れ)JAのお茶缶2本。

友の会の景品も引き換え、殻付き落花生等購入。
13時のダブル抽選会の前にいったん帰宅。

一服して再び農協祭会場へ。
今度は歩き、丁度抽選会が始まる前に到着。

Dsc_0346

晴天となり、日差しが強く暑い、
50品位景品があったが呼ばれても不在の人多数。

あわよくば最後の景品ママチャリで帰ろうと思ったが呼ばれず(笑)
ほんとにくじ運がない、地区の夏祭り、お日待ち前夜祭でも当たらず。

抽選会の後は投げ餅でしたがパスして会場を後に、
まだ13時30分過ぎ、歩きます。

しらす街道でなく海岸堤防でみなと公園へ。
10台位ロード乗りと出会い、半数は同世代位でした。

公園まで一気に休み無し、汗を大分かいた。
公園の日陰を探しベンチで休憩。

家族連れで賑わっていた。
農協祭で買ったさつまチップスでエネルギー補充。

Dsc_0349

Dsc_0347

展望広場にこんなものが設置されていた。

Dsc_0351

港の江川水門のモニュメント。

Dsc_0353

この前の歩道にも登山ルート表示。

Dsc_0352

漁港の綺麗なトイレを借りて帰路へ。
イオンによって用事を済まして帰宅。

15時をちょっと過ぎていた。
7Km位歩いたのかな。

|

« 商工フェア2015 | トップページ | ボランティア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 商工フェア2015 | トップページ | ボランティア »