« 2016年9月の走行距離 | トップページ | 教訓と対策 »

2016年10月 3日 (月)

年相応

昨日は地区体育祭。
霧雨でしたが実施。
 
10時過ぎ、参加する競技の前にトイレ。
集合の案内がありちょっと小走り。
 
地区のテントに近づき少しダッシュ。
朝から痛みがあった左膝に体重がかかった瞬間、激痛。
 
走れない、痛みに耐えて歩くのがやっと。
後輩に代理を頼み競技はパス。
 
午前中の競技終了後自宅へ。
奥さんは外出中、迎えに来れない。
 
痛みに耐えて何とか帰宅。
スプレー式消炎剤で応急処置。
 
15時より町内の寺で通夜手伝い、受付業務担当。
すぐ近所だが車で奥さんに送迎してもらった。
 
夕食後、膝の曲げ伸ばしでまだ痛む、階段は無理と判断。
無理せず、1階の居間のソファーで就寝。
 
今日は葬儀手伝いの為、有給休暇取得済。
手伝いはパスさせてもらい整形外科へ。
 
月曜日で混んでいてネットで予約したが
10時半から1時間半またされ正午頃診察。
 
レントゲンの画像を見て、関節の軟骨状態は年相応。
半月板の割れもなく、水もない。
 
治療法は湿布と痛み止め。
様子見、痛みがまだ続くようだったら再診でMRI。
 
2週間分の、湿布と薬を貰って終了。
昨日より痛みは減っている。
 
左膝をかばって歩くが痛みある。
階段はつらいが明日は会社へ行く予定。
 
医師から言われ、当分自転車はパス。
1週間位で痛みはなくなると自己診断。
 
先月の健康診断で体重増が発覚。
これが原因かな。
 
現在、少しではあるが食事制限でダイエット中。
本気で体重を減らせねば・・・

|

« 2016年9月の走行距離 | トップページ | 教訓と対策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年9月の走行距離 | トップページ | 教訓と対策 »