« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

2016年のまとめ

まずは12月の走行距離
 
 クロス:78Km ロード:11.5Km  計:89.5Km
年間走行距離:1633.0Km
 
2015年より73.1Km減
 
昨年も今年もロードで走っていない月が6回。
怪我やモチベーションダウン、行事等が主な理由。
 
来年度も地区役員。
走れる日は今年と同じだろう。
 
 来年の目標
 
  ・ロードで月一回は走る事。
  ・怪我をしない事。
 
走り納めは出来なかった。
今年最後の画像。
 
近所からの富士山。
 
Dsc04825
 
暖かい正月になりそうです。
よい、お年を。

| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

年末行事

走っていないので更新ができない内に年末。
28日で仕事納め。
 
まだ正月の支度が少し残っているが、
岩淵のSさんの家へ。
 
毎年恒例の年末行事へ参加。
簡単に言えば餅つき大会。
 
奥さんと義母、次女を乗せ
新富士川橋から富士川駅経由。
 
10時過ぎに到着。
1回目の餅つきの最中だった。
 
Dsc_0769_1
 
3回目
 
Dsc_0775_1
 
蕎麦打ち名人
 
Dsc_0773
 
Dsc_0774
 
Dsc_0776
 
つきたてのお餅
 
Dsc_0778
 
国際的な友人が多いSさん夫婦。
ベトナム、オランダ、中国、アメリカ等約40人位が参加。
 
Dsc_0780_1
 
焼きガニや焼き鳥、おでん等もあり。
 
13時過ぎ早めに帰路へ。
蕎麦が食べられなかったのが残念。
 
富士川楽座でミカン等を購入。
観覧車が完成間近、あとはゴンドラの取付かな。
 
Dsc_0781
 
帰宅後、墓参りと買い物。
後は正月飾りと大掃除の残りが少し、明日の仕事。
 
午後から地元神社の飾り付け。
時間が合ったら近場へ走り納めかな。
 

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

みなと公園 ディアナ号

10日(土)みなと公園までロードでちょっと一走り。
久しぶりの公園にはディアナ号、完成間近でした。
 
午前中、用事を済ませ昼食。
午後一、車のホイルの汚れやボディーの埃取り。
 
久しぶりにロードの手入れも。
エアーを入れて復活させてちょっと走る事にした。
 
困った時の堤防ラン。
右脚に裾バンドを付けただけの普段着。
 
14時25分出発。
下堀川沿いから入道樋門公園経由で海岸堤防。
 
富士川河口へ、Uターンして定点へ。
東南の強い向かい風、ハンドルを柵にかけ転倒防止。
 
Dsc_0752
 
帽子が飛ばされないように注意してみなと公園へ。
ディアナ号の施設が完成間近だった。
 
Dsc_0754
Dsc_0755
Dsc_0757
Dsc_0758
 
自販機休憩後、帰路へ。
しらす街道は風に押され気持ちよい走り。
 
15時15分帰宅。
走行距離:11.5Km
 
久しぶりのロードでの堤防ランでした。
 
夜は、地元の団体の忘年会。
地元に戻っての2次会まで参加。
 
11日(日)は休養。
 
20分程の歩き。コンビニまでの遠回りの買い物。
これが唯一の外出でした。

| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

修善寺へ初ドライブ

奥さんの提案で修善寺へ。
デミオでの初ドライヴでした。
 
修善寺温泉場→もみじ林→達磨山レストハウス
江川邸→伊豆のへそ
 
同行は義母と次女。
4人乗車でのデミオの性能確認の日でもありました。
 
後は主に画像
 
修善寺温泉街
 
Dsc04728
 
Dsc04730_2
 
Dsc04732
 
Dsc04738
 
Dsc04740
 
Dsc04743
 
Dsc04746
 
Dsc04751
 
Dsc04761
 
Dsc04764
 
もみじ林
 
Dsc04769
 
Dsc04773
 
Dsc04777
 
Dsc04786
 
達磨山レストハウスで昼食
 
Dsc04798
 
わさび丼
 
Dsc04801
 
韮山反射炉はパスして江川邸
特別解放の内庭
 
Dsc04806
 
Dsc04807
 
Dsc04815
 
Dsc04817
 
伊豆のへそ(道の駅)で土産購入。
長岡で温泉饅頭を購入後帰路へ。
 
彼女達には初めての温泉場ともみじ林、江川邸。
富士山がどこでも見えた快晴の平日、混雑もなく楽しい日でした。
 
紅葉は終盤でイマイチ(例年より悪いと地元民)だったが
今週末までは楽しめそうです(混雑は必至)
 
山道をグイグイ上っていくデミオの性能には感心。
ディーゼルエンジンの音や振動が抑えられて快適。
 
次は高速道路での性能確認ですね。
 

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »